2008年から続く寿がきや食品の定番「コク塩ラーメン」

今回のカップ麺は、寿がきや食品の「冬のコク塩ラーメン」。製造は加ト吉水産(テーブルマーク)。冬のこの時期になると毎年発売される寿がきや食品の定番「コク塩ラーメン」。「冬のコク塩ラーメン」だったり「冬季限定コク塩ラーメン」だったりと、細かい商品名は違うものの、2008年から続く商品となっています。このブログでは食べたり食べなかったりしているものの、最初の「コク塩ラーメン」から食べていて今回で6回目。いや~食べていますね。当初から背脂ののったしお味のスープを基本線とし、その上に毎年マイナーチェンジが加わっています。今回の「コク塩ラーメン」はどんな味になっているのでしょうか。



品名:冬のコク塩ラーメン
メーカー:寿がきや食品
発売日:2017年11月20日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・後入れかやく入りスープ・かやく)
定価:税別227円
取得価格:税込245円(ローソン)

栄養成分表

1食109g(めん65g)あたり
エネルギー:363kcal(めん・かやく277kcal スープ86kcal)
たん白質:8.6g
脂質:13.1g
炭水化物:52.8g
食塩相当量:6.9g(めん・かやく1.3g スープ5.6g)
カルシウム:96mg



鶏ガラベースの背脂しお味スープで、スパイスやフライドガーリックも加わり賑やかな味

スープは「豚骨と鶏ガラをじっくり炊き出し、背脂をたっぷり使用した塩ラーメンスープ」とのこと。鶏ガラベースのしお味スープです。塩けをやや強めに感じます。しお味のスープながらあっさりした味ではなく、非常に強い味なのが特徴です。スパイスも強く効いており、パンチのある味に仕上がっています。そしてこのスープに背脂がのる構成で、過去食べてきた「コク塩ラーメン」の中でも特に背脂の風味が前に出てくる印象を受けました。決してスープが弱くて背脂が押し出されたわけではなく、きちんと味が練られた上で背脂に最適化されている印象でした。背脂が前に出てきつつ、キレのあるしお味とパンチのあるスパイス感、そして後述するフライドガーリックまで加わり、かなり賑やかな味になっていました。今回10作目の「コク塩ラーメン」ということで、今までの積み重ねがあっての今回の味と思うと、なんだか感慨深いものがありますね。

中身の詰まったしっとり感のある中細ノンフライ麺

麺は「しっかりとしたコシと粘りのある、口当たりなめらかなノンフライ中細めん」とのこと。最近の寿がきや食品のノンフライ麺商品で使用されている、中身が詰まった感じの中細ノンフライ麺です。適度に縮れがあり、スープのりが良いです。今回スープが強烈なので、バランス的にはかなりスープが勝っているものの、時折感じる麺の甘さがなかなかおいしいです。もうちょっと麺が太い方がバランスは良くなりそうでしたが、この麺でもスープの味を強く感じられて悪くないです。以前の麺とはちょっと違ってしまっているものの、それでもこのしっとり感こそ寿がきや(もしくはテーブルマーク)の麺だと思う方も少なくないのではないかと思います。

具の種類が多く、それぞれに主張している印象

具は「肉そぼろ、白菜、3種のネギ(白ネギ、青ネギ、焦がしネギ)、フライドガーリック、赤唐辛子、背脂顆粒」とのこと。背脂は細かいタイプで、他社の背脂に比べるといつもならあまり存在を感じないのですが、今回はきちんと背脂の風味を感じられました。「コク塩」の「コク」を担当しているのはこの背脂なのでしょう。あとスープのところで触れたフライドガーリックがかなり香ばしく効いていて、これも存在感がありました。白菜も「コク塩ラーメン」ではいつも入っている具で、今回もレギュラーとしてたくさん入っていました。他、3種類の細かいネギや肉そぼろ、そして赤唐辛子が入っていて、特にネギと唐辛子は地味に味を主張し、スープの賑やかさをいっそう強めていました。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
しおラーメンながらあっさり穏やかなイメージは一切なく、鶏ガラベースに背脂、スパイス、ガーリックなどがそれぞれに存在を主張し、非常に賑やかな味の一杯でした。これだけ賑やかなのにレギュラーメンバーである背脂の味がしっかり感じられるのはお見事。「コク塩」というよりも「パンチ塩」な印象で、非常においしい一杯でした。このブログで本格的にカップ麺を食べ始めたのが2006年あたりなので、もう10年以上経っているんですよね。食べない時もあったものの、「コク塩ラーメン」を最初から見てきているのは長くやってた財産なのかなと思います。この10年以上の間カップ麺を食べ続け、「人はカップ麺を食べ続けるとどうなるのか」という人体実験をしているような気持ちになってしまいますが、今のところ特に体に不調をきたしたりはしていません。いきなりガクッとくるのかもしれないですけどね。一応、スープを(あんまり)飲まないようにしたり、他の食事で体のことは気をつけているつもりです、これからも末永く続けていきたいものです。これからもどうぞよろしくお願い致します。・・・って、この商品と関係ない話になってしまった。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加