日清のどん兵衛CMに出演している吉岡里帆さん考案のうどん

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 生姜香る 鶏塩あんかけうどん」。「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。「日清のどん兵衛 ラー油香る鴨だしねぎ太そば」と同時発売で、ともにどん兵衛のCMに出演している吉岡里帆さん考案の商品とのこと。まずはうどんの方を食べてみます。「生姜香る鶏塩あんかけうどん」とは、もういかにもおいしそうな商品ですよね。生姜というのも冬らしくて温まりそう。商品名だけで見てももう間違いない一杯なのは確定している感じがしますが、しっかり食べてみたいと思います。



商品概要

品名:日清のどん兵衛 生姜香る 鶏塩あんかけうどん
メーカー:日清食品
発売日:2017年11月20日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・かやく・おろししょうが)
定価:税別180円
取得価格:税込105円(イオン)

栄養成分表

1食81g(めん66g)あたり
エネルギー:342kcal(めん・かやく326kcal スープ16kcal)
たん白質:6.5g
脂質:12.7g
炭水化物:50.3g
食塩相当量:5.0g(めん・かやく1.6g スープ3.4g)
ビタミンB1:0.22mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:156mg



鶏と生姜のバランスが良いとろみのついたやさしい味のつゆ

つゆは「生姜の香りを感じる、やさしい鶏塩ベースのあんかけつゆ」とのこと。鶏ベースのうどんつゆです。淡口のしょうゆが入っているようですがしお味とのこと。塩けは少し強めに感じるものの、基本的にはあっさり系のつゆです。鶏だしのつゆに生タイプのおろししょうがが加わって一気に華やぐ印象で、あっさりつゆと効きすぎない程度に効いている生姜の風味のバランスがとても良いと感じました。鶏と生姜のどちらか一方が主役というではなく、両方が調和したものが主役でした。「あんかけつゆ」のとろみはほどほどで、それほど強いとろみがあるわけではありません。鶏も生姜もとろみも、すべてにおいてやわらかくやさしいつゆでした。

いつもの日清どん兵衛の、少し生麺のような食感の油揚げ麺うどん

麺は「どん兵衛ならではの、もっちりとしたつるみのあるうどん」とのこと。いつものどん兵衛うどんの油揚げ麺のうどんです。油揚げ麺ながらちょっと生麺っぽさがあり、他社の油揚げ麺うどんとはちょっと異なる本格感のある麺です。やや主張の強い麺なので、今回のやさしい味のつゆと合わせると少し麺が勝ち気味に感じるものの、うどんはこういうバランスで食べるものだと思うので悪くありません。油揚げ麺臭も少し感じられますが、これも香ばしさとしておいしさに寄与していたように思います。いつものどん兵衛らしい麺でした。

彩りが豊かな具の構成

具は「かきたま、蒸し鶏、花形かまぼこ、ネギ」とのこと。かきたまの黄色、かまぼこのピンク、ネギの緑でカップの中がとても華やかに感じられました。冬を通り越してもう春の装いです。ただどの具もそれほど多いわけではなく、彩りの面では効果大ではあるものの、それほど大きく味に影響するような存在ではなかったように思います。蒸し鶏が今回入っている中ではいちばん大物の具ですが、これも量がちょっと少ないですね。ノーマルどん兵衛には大きなお揚げが入っていることを思うと、今回の具ではちょっと物足りないです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
鶏と生姜のやさしい味のあんかけつゆと、彩りの良い具の構成が特徴的でした。冬の味といえばちょっと濃いめの味を思い浮かべますが、今回のつゆは生姜の効きこそ冬っぽいものの、味と彩りはむしろ春を思わせるもので、味の調和を重視している印象です。冬商品としてはパンチに欠けるのでやや物足りなさも感じましたが、やわらかい生姜でほっこりする一杯でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加