粉チーズを使った「日清UFO」シリーズの新商品

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. チーズカレー」。前回食べた「日清のどん兵衛 キムチチゲうどん」と一緒に発売された、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。今回は「チーズカレー」。冬に近づいてくるとチーズを使った商品が増えてきますね。粉雪と粉チーズが似ているみたいな理由があるのでしょうか。チーズとカレーを組み合わせたUFOは、「日清焼そばU.F.O. チーズカレービッグ」として以前に大きなサイズで出ていたことがあります。当時と同じ味なのかはわかりません。今回の味はかなり鉄板な雰囲気があるので、安定感ある味に期待したいところ。果たしてどんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:日清焼そばU.F.O. チーズカレー
メーカー:日清食品
発売日:2017年11月6日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体ソース・粉チーズ)
定価:税別180円
取得価格:税込116円(イオン)

栄養成分表

1食122g(めん100g)あたり
エネルギー:563kcal
たん白質:8.7g
脂質:24.6g
炭水化物:76.7
食塩相当量:4.9g
ビタミンB1:0.50mg
ビタミンB2:0.70mg
カルシウム:184mg



スパイス感はあるが、全体的に押しの弱めなソース

ソースは「ウスターソースをベースにカレーの香辛料とビーフのうまみを加えた、U.F.O.らしい 濃厚でスパイシーなカレーソース」とのこと。カレーのスパイス感は感じるものの、ウスターソースやカレー味は少し弱めのソースです。ノーマルUFOの酸味とスパイス感みたいな、強烈な味というイメージはありません。UFOとしては少しおとなしめの味のように感じました。「ビーフの旨味」もそれほど目立つわけではなく、味のバランスはよく取れているものの全体的に味の押し出しは小さいです。後述するチーズを際立たせるためのソースの弱さなのではないかと思います。何か1つ派手めな味が欲しかったところですが、たまにはこういう地味なカレー味も良いのかもしれません。

UFOらしい中太ストレート麺

麺は「日清焼そばU.F.O.ならではの、コシのある中太麺」とのこと。中太ストレートの油揚げ麺です。ノーマルUFOと同じ麺かと思います。カップ焼そばの麺でストレートというのはかなりの威力で、他社の縮れ麺に比べると格段に高級感が増して見えます。UFOシリーズの大きな武器ですね。今回ソースが弱めなので、ソースに比して若干麺が勝ち気味のバランスと感じました。もうちょっと麺が細い方がバランス良くなると思いますが、麺側ではなくソースがもっと濃い方が良いように感じました。これも後述のチーズが加わることが計算されたバランスかと思われます。

粉チーズはかなりたくさんの量

具は「キャベツ、ニンジン」に、「パルメザン、エメンタール、ゴーダをブレンドした特製粉チーズ」が別添とのこと。主役はもちろん粉チーズで、かなりたくさんの量が入ります。ソースがそれほど強くないので、チーズの味が前に出てきています。粉チーズと後ろからくるスパイス感が心地よい組合わせとなっていました。弱めのソースにこのチーズの味が加わることで、ちょっと勝ち気味だった中太麺ときちんとバランスが取れるようになりました。今回の商品は、明らかにチーズを際立たせることに主眼を置いていると思われます。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
スパイス感以外のカレー味を抑え気味にすることで、うまく粉チーズの味を前に押し出していました。濃いカレー焼そばを食べたいと思うなら少し物足りない商品ですが、大量の粉チーズでチーズ好きの人の方が好みそうな味ではないでしょうか。粉チーズを楽しむ、もしくはチーズとカレーの総合芸術を楽しむ一杯かと思います。個人的にはソースにやや物足りなさを感じたものの、UFOらしいというよりは日清食品らしさを感じるバランスの取れたおいしい一杯でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加