税込138円のコスパの高いワンタン麺

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「スープが決め手のワンタン麺」。製造はエースコックです。税込138円で買えるワンタン麺。これはなかなかコスパが良さそうな商品です。ワンタン麺でスープはしょうゆ味。同じセブンプレミアムには明星食品製造の「スープが決め手の中華そば」という、同じタテ型で且つ、定価も同じのしょうゆ味の商品があります。そこで今回は、「スープが決め手」と味を比べながら食べてみたいと思います。セブンプレミアムのタテ型には他にヌードルタイプのしょうゆ味もあり、かなり層が厚いです。



商品概要

品名:スープが決め手のワンタン麺
メーカー:セブンプレミアム(エースコック製造)
発売日:2017年9月25日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税込138円
取得価格:税込138円(セブンイレブン)

栄養成分表

1食70g(めん55g)あたり
エネルギー:294kcal(めん・かやく245kcal スープ49kcal)
たん白質:7.5g
脂質:10.6g
炭水化物:42.1g
ナトリウム:1.7g(めん・かやく0.6g スープ1.1g)
ビタミンB1:0.22mg
ビタミンB2:0.22mg
カルシウム:209mg



玉ねぎの風味とねぎ油の後味が特徴的なしょうゆ味のスープ

スープは「チキンをベースにオニオンやねぎなどの香味野菜を利かせた中華風醤油スープ」で、「別添の液体スープが味に深みを与え、ねぎ油の香りが食欲を一層そそる」とのこと。鶏ガラベースのしょうゆ味のスープで、玉ねぎの風味が効いています。そして何より特徴的なのが、後味で感じるねぎ油で、これがあることで単なる鶏ガラしょうゆ味ではなく、中華風のスープに仕上がっていました。同じセブンプレミアムのタテ型である「スープが決め手の中華そば」と比べると、「スープが決め手」が鶏ガラ一辺倒の正統派スープなのに対し、こちら「ワンタン麺」はねぎ油と玉ねぎに加え、しょうゆ味のキレも強く、両者同じ鶏ガラしょうゆ味ながらまったく違う味となっていました。「スープが決め手」のスープはかなりレベルが高いため、食べる前は正直、比べるのは酷かなと思っていたのですが、なんのなんの、互角に戦えるレベルにあると感じました。どちらもおいしいスープでした。

スープと相性の良い中細油揚げ麺

麺は「しっかりとした食感に仕上げためん」とのこと。中細の油揚げ麺です。少しかための食感で、しょうゆ味のスープと相性は良いと思います。加水はそれほど強くなく、弾力よりもしっとり感重視の中華そばらしい麺となっています。こちらが油揚げ麺なのに対して「スープが決め手」の麺はノンフライ麺なのですが、今回の麺があまり油揚げ麺臭が前に出てこないため、案外きちんと渡り合えていると感じました。麺としての自然さではさすがに「スープが決め手」が上回っているし甘みもあっておいしいのは間違いないものの、今回の麺もよく頑張っていると思います。両者を購入検討する場合、今回の「ワンタン麺」を、油揚げ麺だからと割り引く必要はないです。

ワンタン3個でなかなかのボリューム

具は「ワンタン、メンマ、ねぎ」とのこと。ワンタンは3個入っていました。それなりに肉もきちんと入っており、税込138円の商品としてはボリュームがありました。スープ、麺がきちんとしたレベルにありながら、具のワンタンもボリュームがあるのはなかなかすごいことだと思います。「スープが決め手」の方は肉感がきちんとある細切れのチャーシューがかなりたくさん入っていて、その上にメンマも量が多いのですが、こちら「ワンタン麺」はワンタン3個以外のメンマとネギは量がそれほど多くありません。具は互角という感じでしょうか。ワンタンが良いなら今回の「ワンタン麺」、細切れチャーシューが良いなら「スープが決め手」という選択で良いのではないかと思います。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
今回の「ワンタン麺」と同じセブンプレミアムタテ型しょうゆ味のカップ麺「スープが決め手の中華そば」はかなりよくできた商品のため、食べる前は両者比較してしまうと厳しいかなと思っていましたが、同じ鶏ガラしょうゆながら方向性を変えてきたスープ、そしてノンフライ麺に見劣りしない中細油揚げ麺、さらにはきちんとボリューム感のあるワンタン3個を揃えてきて、「スープが決め手」と遜色ないデキの一杯に仕上がっていました。特にねぎ油が後味で存在感を出しているスープが良かったですね。これはおいしい一杯でした。レベルの高いセブンプレミアムカップ麺の中にあっても十分にやっていける商品だと思います。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加