「わかめラーメン」シリーズの新作「本鰹つゆそば」

今回のカップ麺は、エースコックの「わかめ 本鰹つゆそば」。前回レポした「わかめ 昆布つゆうどん」に引き続き、「わかめラーメン」シリーズの新作です。「昆布つゆうどん」は昨年も出ていたものでしたが、今回の「本鰹つゆそば」は今回初登場となります。わかめラーメンシリーズのうどんは過去にもいくつか出ていたのに対し、わかめラーメンのお蕎麦というのは記憶にありません。自信はないですがシリーズ初かもしれません。わかめと昆布つゆはバツグンの好相性だったので、今回のわかめと本鰹つゆの相性にも期待したいです。



商品概要

品名:わかめ 本鰹つゆそば
メーカー:エースコック
発売日:2017年10月23日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・ふりかけ)
定価:税別180円
取得価格:税込102円(イオン)

栄養成分表

1食84g(めん60g)あたり
エネルギー:307kcal(めん・かやく269kcal スープ38kcal)
たん白質:10.1g
脂質:11.4g
糖質:39.0g
食物繊維:3.8g
ナトリウム:2.2g(めん・かやく0.7g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.19mg
ビタミンB2:0.22mg
カルシウム:177mg



しょうゆ味とかつおが強めな関東風の蕎麦つゆ

スープは「風味豊かな本鰹だしに、昆布の旨みを利かせた華やかな香りのそばつゆ」で、「後がけのふり節粉で仕上げることで、鰹の香りとコクがさらに際立つ味わいに仕上げ」たとのこと。濃いめのしょうゆ味が特徴の、関東風のつゆかと思います。かつおのだしが強く香り、いかにも典型的なお蕎麦のつゆとなっています。後入れのふり節粉(たぶんエースコックの造語)は、つゆ自体のかつおが結構強めに効いているため、それほど威力は感じませんでした。この商品ならではの大きな特徴は見出だせず、ちょっとかつおの強めなつゆといった感じでした。前回レポした「昆布つゆうどん」のガツンとくる昆布の太さに比べると、今回のかつおはインパクトでちょっと劣る印象でした。普通においしいです。

やや細めで香りもそれなりにある油揚げ麺の蕎麦

麺は「風味豊かで歯切れの良いそば」とのこと。ちょっと細めの油揚げ麺の蕎麦です。蕎麦の香りはそれなりに強く感じられ、コシも強めです。こちらもつゆ同様、それほど大きな特徴は見出せません。「昆布つゆうどん」も麺には特徴がなかったので、麺がセールスポイントではないように思われます。バランス的にはややつゆが勝った構成で、しょうゆとかつおの濃い味のつゆを強く感じられました。印象的にはストレート形状の「日清どん兵衛」よりも「マルちゃん緑のたぬき」の麺に近いのかなと思います。特に他社に比べて見劣ってる感じはしませんでした。

わかめ大量は素晴らしいが、今回のつゆでは風味を活かし難い

具は「どっさりわかめに、香ばしい深煎りごま、ふんわりとした食感の卵を入れ」たとのこと。さすが「わかめラーメン」シリーズの商品なので、わかめはたくさん入っています。この大量のわかめのお得感はいつ食べてもすごいですね。ただ、通常のわかめラーメンや前回レポの「昆布つゆうどん」と比べると、わかめが入っているこによるスープ(つゆ)との相乗効果はそれほど感じませんでした。わかめラーメンや昆布つゆうどんに比べて、しょうゆ味やかつおのもともとの味が強いため、わかめの風味が活かし難いのではないかと思います。比較してしまうとわかめを活かせていないですが、この商品単体としてわかめがたくさん入っていることは普通に美点です。ごまも入っていますが、こちらもやはり今回のつゆだと風味の良さを発揮しづらい印象でした。卵は、味的には存在感はあまりないものの、濃いつゆの色にわかめで全体的に黒っぽい色合いの中で、黄色を差すことで賑やかになる感じがしました。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
わかめやごまの風味を活かすという点では、「わかめラーメン」シリーズの他商品に比べて今回の「本鰹つゆそば」は少し劣るように感じましたが、単体で見るときちんとおいしい蕎麦でした。わかめやごまと合わせるためにしょうゆやかつおを弱くしてしまうと蕎麦としてのおいしさが減退してしまうので、今まで「わかめラーメン」シリーズでうどんは出しても蕎麦は出してこなかった理由はこのあたりにあるのかなと勝手に推測しました。わかめやごまの風味を活かす「わかめラーメン」の味のバランスってほんとすごいんだなと改めて感じさせられました。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加