「飲み干す一杯」の新作は「豚」を強調したみそ味

今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 飲み干す一杯 豚まろ味噌ラーメン」。先週発売になった「飲み干す一杯」シリーズの新作です。基本的にスーパーでの販売が主力のシリーズですが、たまにコンビニの片隅に置かれていることもありますね。エースコック定番のシリーズ。今回は他の味のリニューアルにあわせ、「豚まろ味噌」が新たにラインナップに加わりました。みそらーめん、特に札幌のみそラーメンだと、とんこつがどれくらいしっかり効いているかがおいしさの分かれ目なので、「豚」を強調している商品名から今回は期待できそうな感じがします。どんな味に仕上がっているのでしょうか。



商品概要

品名:タテ型 飲み干す一杯 豚まろ味噌ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2017年10月2日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(深うまいの素液体スープ)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(セイコーマート)

栄養成分表

1食73g(めん55g)あたり
エネルギー:305kcal(めん・かやく234kcal スープ71kcal)
たん白質:6.9g
脂質:11.5g
炭水化物:43.5g
ナトリウム:1.8g(めん・かやく0.5g スープ1.3g)
ビタミンB1:0.51mg
ビタミンB2:0.22mg
カルシウム:154mg



強いみそとそれに負けないとんこつと豚脂の強く効いた濃厚スープ

スープは「別添『深うまいの素』で仕上げる豚の旨みと濃厚な味噌が楽しめる、まろやかで深みのある味噌スープ」とのこと。かなり濃い味のみそ味スープです。みその味がかなり強いですが、ベースとなるとんこつもハッキリとしており、濃い味の中でバランスが取れています。商品名で豚を強調しているだけあって、ベースのとんこつとともに豚脂の効きが強く、豚の風味が幅を利かせる構成となっていました。今回は自分の中で、スーパーで売ってるタテ型はたいしたことないと侮っていた部分が多少あって、でも食べてみるとすごい豚の効き方でビックリしました。かなり濃厚に振ったスープと言え、これはかなりおいしいです。小さくせに食べ応えありのスープ。間違いなく傑作スープだと思います。札幌みそラーメンが好きな人は、こういう味を待ち望んでいたんじゃないですかね。非常に素晴らしいスープでした。

ちょっと太すぎるが食べ応え十分の油揚げ麺

麺は「適度な弾力を持つ角刃の太めん」で、「スープと相性の良いめんにし」たとのこと。縮れの強い、切り口の角ばった太油揚げ麺です。カップの小ささを考えるとこれは極太かな。今回濃いスープなので、これだけ太い麺でもバランスは取れていましたが、ここまで太い必要はなかったかな。太い油揚げ麺であることに加えて主張の強い角麺なのもあって、存在感がちょっと大きすぎます。もうひと回り細い方がバランスとしては良いのではないかと思います。ただ、スープの濃さと相まって、瞬間風速的な食べ応えの爆発力はレコード級なんじゃないですかね。麺量が多くないため、太いとあっという間に食べ終えてしまいますが。大食の方には向いていませんが、こってり味を少量食べたいという人には向いているのではないでしょうか。もしくはごはんのお供のスープ代わりと割り切ると良いと思います。ごはんととてもよくあう味です。

それほど充実していない無難な具

具は「程良く味付けした肉そぼろ、メンマ、色調の良いコーン、ねぎを入れ」たとのこと。具は無難というか、それほど充実はしていません。小さいタテ型カップで間口が小さいため、少ない量の割には不足感はあまりないといった感じです。入っている具も特にこの商品ならではというものではなく、特に強調する具はなかったです。個人的にはメンマが好きなので、少しでも入っていてくれたのは良かったかな。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
スーパーに行くと、安価のPB商品や何かしらのセール品が並び、それに対しこのシリーズは強調できる部分がそれほどないのではないかと思っていましたが、食べてみてびっくり。強いみそに強いとんこつと豚脂という王道パターンのみそ味スープで、その爆発力は凄まじく、太麺と合わせてものすごい食べ応えでした。量の少ない超こってり商品。ごはんとも間違いなくマッチする味なので、たくさん食べる人はごはんのお供のスープくらいに割り切って食べると良いかも。最強のおかずになります。これは思わぬオススメ商品となりました。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加