埼玉大宮の有名店「狼煙」の一杯を再現した商品

今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 狼煙 行列必至の豚骨魚介ラーメン」。「一度は食べたい名店の味」シリーズの新作です。埼玉大宮にある、つけ麺で有名なラーメン店「狼煙」の一杯を再現した商品で、長い行列ができ、埼玉ナンバーワンとの呼び声も高いお店です。今回はお店で人気のあるつけ麺や「かれつけ」「カレーまぜそば」等ではなく、「濃厚狼煙らーめん」の再現商品です。お店の濃厚スープをどれだけ再現できているのか、非常にに食べるのが楽しみです。



商品概要

品名:一度は食べたい名店の味 狼煙 行列必至の豚骨魚介ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2017年10月9日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・ふりかけ)
定価:税別205円
取得価格:税込192円(イオン)

栄養成分表

1食96g(めん70g)あたり
エネルギー:391kcal(めん・かやく403kcal スープ80kcal)
たん白質:10.7g
脂質:13.7g
炭水化物:56.2g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく0.8g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.21mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:202mg



スープと魚粉で強い魚介に、鶏の甘みを感じるスープ

スープは「チキン・ポークをベースにかつおや煮干しなどの魚介の旨みをガツンと利かせた濃厚なスープ」で、「さらに、魚介の旨みを強化する別添のふりかけを加えることで、お店の臨場感をしっかり感じ取れる一杯に仕上げ」たとのこと。少しとろみのある魚介メインのスープです。魚介はスープの味に加え、ふりかけの魚粉も加わって、結構がっつりと強いです。魚介の後ろの味はとんこつよりも鶏の方が強い印象で、ちょっと鶏白湯的な甘みがあります。「豚骨魚介」スープというよりは、「鶏魚介」スープという方がしっくりくる味だと感じました。塩気で濃厚感があるわけではなく、がっつりと魚介や鶏で深みを感じる味に仕上がっており、この濃厚感はかなり本格的だと思います。お店のスープがどれだけ濃厚かはわからないですが、カップ麺としてはこのスープかなり濃厚です。おいしい。

やや重たい印象の太い油揚げ麺

麺は「しっかりとした噛みごたえのある角刃の太めん」で、「スープとの相性もよく、食べごたえのあるめんに仕上げ」たとのこと。太くて縮れのある油揚げ麺です。粘度の高い麺で、非常に強い存在感があります。スープもかなり濃厚なためバランスはそれなりに取れていますが、それでもちょっと麺が重たすぎるように感じました。もっと細くても十分スープと渡り合えるし、スープが前に出てきて良かったのではないかと思います。スープにとろみがあって油揚げ麺が太いという構成は、バランス的には悪くないんですが、食べ進めていくうちに油揚げ麺にやられてちょっと飽きがくると個人的には感じています。私オサーンが太い油揚げ麺をあまり好きではないからそう感じるのかもしれませんが、やや野暮ったくなる印象です。

具は全体にボリューム不足だが玉ねぎは良いアクセント

具は「程良く味付けした肉そぼろと、風味の良い玉ねぎ、色調の良いねぎに食感の良いメンマを加えて仕上げ」たとのこと。具はお店再現ものらしくちょっと貧弱でボリューム不足です。肉そぼろは量がちょっと少なめですね。味でいちばん目立っていたのは玉ねぎ。エースコックの商品ではこの玉ねぎはよく使われていますが、玉ねぎ特有の切れ味がとろみのスープの中でアクセントを生み出しています。これはなかなか良かったです。他は特に印象に残らない具でした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
濃厚なスープのお店の味を反映し、スープと魚粉でダブルに効いた魚介の味と、ベースとして強く感じた鶏の甘みがとてもおいしいスープでした。ただ麺がちょっと重たすぎる印象で、もう少し細くても良かったのかなと思います。もっと良いスープの活かし方があるのではないかと感じました。今回はノーマルタイプのラーメンを再現した商品でしたが、看板のつけ麺は難しくても、お店で評判の「カレーまぜそば」の再現もぜひお願いしたいところです。先日出た「一度は食べたい名店の味PREMIUM」ならばノンフライ麺で製品化できるので、ノンフライ麺を使って出してくれたらうれしいです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加