ワンタン商品ながらタテ型カップで登場の一杯

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ホットワンタン チリトマト味」。先週発売の「ホットワンタン」シリーズの新作です。「ホットワンタン」は、ワンタン商品ながらタテ型カップで、食べ応えがどれくらいあるのか気になっていました。今回新商品が出たのを機に食べてみたいと思います。メーカーとしてはサイドメニューや軽めの食事の用途と考えているようですが、このカップの大きさだとついついそれ以上を期待してしまいますね。味も「チリトマト」ということで、エッジの効いた味になっているのかも注目です。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



商品概要

品名:マルちゃん ホットワンタン チリトマト味
メーカー:東洋水産
発売日:2017年9月25日(月)
麺種別:油揚げワンタン
かやく・スープ:1袋(粉末スープ)
定価:税別165円
取得価格:税込138円(イオン)

栄養成分表

1食42g(ワンタン33g)あたり
エネルギー:217kcal(ワンタン・かやく178kcal スープ39kcal)
たん白質:3.9g
脂質:13.5g
炭水化物:19.9g
ナトリウム:1.1g(めん・かやく0.2g スープ0.9g)



トマトの味も辛さもかなりやさしいスープ

スープは「トマトをベースにしたスープに、ポークの旨味を加え、風味豊かなチリパウダーと唐辛子で辛味を利かせ」、「パセリ入り」とのこと。トマトの味に少し辛みのあるスープです。カップ麺商品のスープに比べてかなりあっさり薄味です。トマトの酸味は感じるもののそれほど強いわけではなく、酸味も弱めです。また、チリパウダーや唐辛子で付けたという辛さも、日々辛いカップ麺を食べていると空気に感じてしまうレベルでした。パセリのパンチが少し効いていたのは良かったと思います。この商品はあくまでスープ商品の延長で、これだけでがっつり満足いく味という感じではなかったです。ずいぶんとやさしい味ですね。スープ商品と考えるならこれはこれで悪くないですが、他にメインになるメニューが必要なように思いました。

ワンタンの個数は9個

ワンタンは「なめらかな舌触りのソフトな食感の皮と、豚肉とオニオン・ポテトをミックスした具入りワンタン」とのこと。ワンタンの個数は9個。ワンタン商品としては量は多いです。さすがタテ型商品。これだけでお腹を満たすのは不可能ですが、間食で食べるなら十分な量ではないかと思います。東洋水産のワンタンらしく、中身の餡はちょっと少なめで、オニオンの風味を強めに感じました。皮の方が存在感が強かったですかね。

赤いスープにコーンの色合いが鮮やか

具は、「コーン、ポテト、赤ピーマン」とのこと。赤いスープにコーンの黄色は色合いが鮮やかで良かったです。コーンはかなりたくさん入っていて良かったものの、ポテトはそんなに入っていなかったですね。もうちょっと欲しかったところ。ワンタンを具にカウントすると具だくさんということになりますが、ワンタン以外はちょっと物足りなかったです。タテ型の大きめのカップに、ほぼワンタンとコーンだけでスカスカな印象は拭えません。一応、定価税別165円の商品ですからね、もうちょっと具にボリュームがあって良いように思いました。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ワンタン商品としては、ワンタンが9個入っていてそれなりに食べ応えはあったものの、スープの味が弱めでパンチがなく、具にも特筆すべきものはないため、ワンタンの数以外はそれほどインパクトのある商品とはいえません。これだけで1食賄える量でもないので、あくまで何かメインの食べるものがあってそれに添える形か、もしくは間食でちょいと食べるくらいが良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加