九州限定のごぼ天うどん!

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん バリうま ごぼ天うどん」。九州限定商品です。イオンの九州フェアで売っていました。今年福岡に行った時にやたらとごぼう天うどんの看板を見かけました。かなり人気なのは窺えましたが、ひたすらとんこつラーメンばかり食べて、そもそもそれほどうどんが好きではないので、残念ながら行程では食べることはありませんでした。少し心に引っかかっていたので、今回カップ麺に出会い買ってみた次第です。福岡で見かけた看板ではどれもうどんよりもごぼう天のほうが大きくて目立っており、ごぼう天うどんとはひょっとすると、うどんよりもごぼう天をメインに食べるものなのかもなぁと思っていました。今回の「ごぼ天うどん」は果たしてどんな感じの一杯なのでしょうか。楽しみです。



商品概要

品名:マルちゃん バリうま ごぼ天うどん
メーカー:東洋水産
発売日:2014年9月8日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(粉末スープ+七味唐辛子)
定価:税別180円
取得価格:税込127円(イオン)

栄養成分表

1食89g(めん66g)あたり
エネルギー:412kcal(めん・かやく375kcal スープ37kcal)
たん白質:7.0g
脂質:19.4g
炭水化物:52.3g
ナトリウム:2.0g(めん・かやく0.8g スープ1.2g)
ビタミンB1:0.26mg
ビタミンB2:0.29mg
カルシウム:166mg



かつおとさばのよく出たつゆだが、かなりあっさりめ

つゆは「昆布・かつお節・さば節のだしを利かせた、九州地方ならではの味わいに仕上げたうどんつゆ」で、「七味唐辛子付き」とのこと。和風だしの中でもかつおとさばがよく効いたつゆです。ただ、味が強いわけではなく、かなりあっさりした仕上がりとなっています。西日本のうどんのつゆにはだいたいこんなイメージを持っていたので、今回それほど驚きませんでしたが、私は舌がバカで基本的には濃い味が好きなので、普段からどうしてもうどんは敬遠気味になってしまいます。つゆだけ飲むならこれでいいと思うんですが、麺と合わせるとどうしても麺の味ばかり感じられてしまいます。たぶん私はうどんの魅力がまったくわかっていないんでしょうね。七味唐辛子は香り程度で、辛さはほとんど感じませんでした。

赤いきつねの麺に比べると幅広の油揚げ麺のうどん

麺は「コシと弾力の強い、なめらかな口当たりで太めのうどん」とのこと。いつもの赤いきつねの麺に比べると、横に広い油揚げ麺のうどんです。縮れていてつゆをよく拾うため、それなりにつゆとのバランスはとれているように思いましたが、やはり麺が勝ち気味です。食べているうちにバカ舌の私でもだんだんこのバランスに慣れてきて、それなりにおいしく感じることができました。でもきっとうどん好きの人からしたら私は魅力をわかっていないんだと思います。正直、自分の感想にかなり自信がないです。

大きくカットされたごぼ天の迫力は赤いきつねのおあげを上回る!

具は「風味豊かな大切りカットのごぼう天ぷら、かまぼこ、ねぎ」とのこと。ごぼ天デカい!!大きいカットのごぼ天が6個も入っていました!これはすごい迫力だ。定価180円でこの迫力はすごいと思います。あの赤いきつねの大きいおあげよりもインパクト強く感じました。食感はかなりかたく、歯応えがすごいです。量だけではなくこれはうまい。このかたさ最高です。ごぼうについている衣はやわらかめで、これがつゆをよく吸います。その結果、つゆしみしみのおいしいごぼ天になります。このごぼ天と一緒に麺をすすると、いやーバランスが良くなるんですなぁ。つゆと麺だけなら麺が勝ってややバランスが悪いと思っていたのですが、ごぼ天を一緒に食べることで、衣に吸われたつゆで味が増強されます。なるほどなるほどこれはよくできている。ごぼう天うどんはごぼう天をメインに食べるものではないかという仮説を冒頭で書きましたが、あながち間違っていないのかもと思いました。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
とにかくごぼ天がおいしかったし、量も多いし迫力がありました。かたい食感のごぼうが食べ応えある上に、衣にしみたつゆの味により、つゆと麺とのバランスが格段に良くなる効果がありました。これは私のようなバカ舌の人でも食べて満足できる味だと思います。まさかカップ麺のごぼ天でこんなに感銘を受けるとはw これは通販で箱買いしてでも引き続き食べたいですなぁ。福岡に訪れた時にごぼう天うどんを食べなかったのを今更ながら少し後悔してします。大好きなとんこつラーメンを目一杯食べたので満足ではあるんですけどね。ごぼ天の威力だけでこの評価です。とてもおいしかった!

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加