看板の「厚切焼豚」に加え、ねぎが40%増量した一杯

今回のカップ麺は、エースコックの「超スーパーカップ1.5倍 厚切焼豚とんこつラーメン ねぎ増し」。この商品は2回目の発売ですが、前回発売時はこのブログで未食です。前回は「ねぎ盛り」で今回は「ねぎ増し」。看板である食べ応えあるチャーシューに加え、ねぎが40%増量しているとのことです。「超スーパーカップ」シリーズは、王道の味で且つ品質にこだわった一杯ということで、スーパーカップのレギュラー商品ではイマイチな味のとんこつが、超スーパーカップではどう変化をつけているのか、楽しみです。前回食べていなかったこともあり、ちょっと楽しみにしていた商品です。



商品概要

品名:超スーパーカップ1.5倍 厚切焼豚とんこつラーメン ねぎ増し
メーカー:エースコック
発売日:2017年9月4日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末スープ・かやく)
定価:税込205円
取得価格:税込216円(ローソン)

栄養成分表

1食112g(めん90g)あたり
エネルギー:490kcal(めん・かやく405kcal スープ85kcal)
たん白質:13.7g
脂質:20.9g
炭水化物:61.8g
ナトリウム:3.0g(めん・かやく1.1g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:236mg



少しとんこつ臭を感じられるジャンキーな味わいのとんこつスープ

スープは「数種の特徴のある豚エキスやポークコラーゲンを使用し、ガーリックやオニオン等の香味野菜の旨みを加えた豚骨スープで」、「ほんのり甘いスープに胡椒で味を引き締め、強めに香る独特の豚骨臭がより一層食欲をそそ」るとのこと。おぉ!そんな強くはないもののちょっととんこつ臭を感じる!とんこつに野菜の味が溶け込んだスープで、油揚げ麺の味が染みてくるためとんこつ一辺倒の味ではないです。スパイスも少し強めに効いています。決して本格的なとんこつスープではないですが、うまく油揚げ麺の味を引き込んでジャンキーな味に仕上げています。系統的には東洋水産のハリガネのスープに似ていますね。多少感じるとんこつ臭により、とんこつ好きな人でもそれなりに満足できる味なのではないかと思います。ハリガネと違ってきちんととんこつスープの体は残しています。

いつものカドメンより細い麺

麺は、「豚骨ラーメンらしい歯切れの良さがある角刃の細めんで」、「適度な弾力を持つ、食べごたえのあるめんに仕上げ」たとのこと。いつものスーパーカップのカドメンとは違う、角はあるものの細い麺です。多少縮れはありますがそれほど違和感あるものではないので、それなりにとんこつラーメンの麺っぽさがありますね。大盛油揚げ麺なので、スープ量に比して麺量が多いため、それなりに強く油揚げ麺臭を感じることになりますが、それでもこの味をカップ麺らしいジャンクな味として引き込んでおり、味は悪くはないです。ノーマルスーパーカップのとんこつ味に比べるとだいぶバランス的に良い感じだと思います。いやはやうまいですよなかなか。

「厚切焼豚」の食べ応えは素晴らしく、ねぎの量もかなり多い

具は、「食べごたえたっぷりの焼豚、コリコリとした食感の良いキクラゲ、風味の良いごま、色調の良いねぎを加えて仕上げ」たとのこと。この一杯の売りである「厚切焼豚」ですが、これは税別205円の商品に入っているレベルではありません。この肉感と食べ応えは250円クラスに入っていて然るべき品質かと思います。素晴らしい。スーパーカップのイメージ通り、濃いめに味がつけられており、スープの中でもしっかり映えた味となっています。ノーマルスーパーカップと定価5円しか違わないのに、この品質の差はなんなんだろう。コンビニ限定ということでだいぶ卸値が違うんでしょうねきっと。そしてねぎも大量に入っています。思ってたよりも多かったです。このねぎの味がスープのジャンク感を高めているように思います。地味にキクラゲもきちんと入っていて、コリコリ食感がなかなか良かったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
少しだがとんこつ臭を感じるスープは、油揚げ麺の味を引き込んでジャンキーな味に仕上がっており、なかなかおいしいです。いつもより細い麺がこのスープととても相性が良く、それに加え、この商品の売りである「厚切焼豚」とねぎの量の多さはスーパーカップシリーズの中でも際立っています。これが定価税別205円とはなかなかやりますねエースコック。決して本格的なとんこつラーメンではないですが、それでも満足感は大きいです。明らかにノーマルスーパーカップとは一線を画すデキにあります。とても素晴らしい商品でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加