「信州王様辛味噌ラーメン」は長野の新しいご当地ラーメン

今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺ニッポン 信州王様辛味噌ラーメン」。長野のご当地ラーメンとして「王様中華そば」というのはありますが、「信州王様辛味噌ラーメン」というのは聞き慣れない名前だなぁと思いました。それもそのはず、「信州麺友会」協力の下、今回新しく日清食品が生み出したご当地ラーメンとのこと。「王様」は「王様中華そば」から取ってるんですね。味噌の出荷量1位の長野の「信州味噌」を使ったみそラーメンで、「信州りんご」を隠し味に使っているそうです。みそラーメンと言えば札幌、仙台、赤湯の龍上海あたりが有名ですが、それとはどんな違いがあるのか。特に仙台は「仙台味噌」を使用した辛味噌ラーメンなので、今回の信州王様辛味噌ラーメンと被ります。果たしてどんな独自性を出しているのでしょうか。



商品概要

品名:日清麺ニッポン 信州王様辛味噌ラーメン
メーカー:日清食品
発売日:2017年8月28日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:税別220円
取得価格:税込237円(ファミリーマート)

栄養成分表

1食116g(めん70g)あたり
エネルギー:423kcal(めん・かやく301kcal スープ122kcal)
たん白質:10.3g
脂質:14.4g
炭水化物:63.0g
ナトリウム:2.7g(めん・かやく0.7g スープ2.0g)
ビタミンB1:0.28mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:161mg



ごま油の効いたみそ味のスープで「信州りんご」は弱め

スープは「信州味噌にガーリックとごま油を効かせた特製辛味噌を合わせ、隠し味に『信州りんご』を使用した、辛さとうまみがクセになる味噌スープ」とのこと。信州味噌らしく白い色のスープで、みその麹や甘みよりも塩気を感じるスープとなっています。これにごま油の入った辛味噌が加わり、熊本ラーメンのマー油のような、表面に赤い油膜ができるのが特徴的で面白いです。辛さはピリ辛程度。隠し味の「信州りんご」はお湯に溶かす前に舐めると甘みや香りを感じましたが、実際調理後に食べてみるとそれほど強く主張はしてきません。文字通り隠し味で、甘みの下支えをしている程度だと思います。要約するとごま油の香るみそ味のスープといったところでしょうか。今回の味は仙台辛味噌に比べるとこってり系の味ですが、味噌自体の味を大事に使っているのは仙台辛味噌の方かなと思います。

日清ラ王と同じタイプの中太ストレートノンフライ麺

麺は「つるみとコシのあるノンフライ麺」とのこと。中太ストレートのノンフライ麺です。おそらく日清ラ王で使用されている麺と同じタイプかと思われます。多加水麺ですが極端に多加水ではなく、麺自体の香りや甘みをしっかり感じられます。スープの中に入っても適度な主張があり、スープとの相性はなかなか良いです。味噌の主張が強いのでもう少し麺が太い方がバランス取れたのではないかと思いますが、スープが多少勝ったこの形もこれはこれで悪くありません。実際に「信州王様辛味噌ラーメン」がラーメン店のメニューとして供されるとしたら、どんな麺になるんでしょかね。そういうの想像するとちょっと面白いです。太ストレート麺でしょうか。

具は少なめだがカットの大きい白ネギの甘さはスープとよくあう

具は「ミンチ肉、ネギ、唐辛子」とのこと。具は全体的に量が少なめです。その中でいちばん目立っていたのがネギ。カットが大きめで、白ネギの甘さがみそ味のスープとよくマッチしていました。長野には「松本一本ねぎ」という甘いネギがありますが、実際ラーメン店で供される時はこのネギを使うのでしょうか。ミンチ肉はちょっと量が少なめなので、もうちょっと入ってて欲しかったかな。これまた長野には「信州ポーク」というのがあるそうですが、これも使うんでしょうかね。実際このラーメンが実際のラーメン店で供されるのかはわからないんですけどね。ここから始まるご当地ラーメンということでついつい妄想が膨らんでしまいます。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
今回生まれた「信州王様辛味噌ラーメン」ということで、まだまだ叩きが必要かなといった印象でした。信州味噌の活かし方、信州りんごをどの程度効かせるか、他の長野の特産品は使うのか、そしてその中でどんな独自性を出していくのか、いろいろ課題はありそうです。今回は基本的にごま油のほんのり効いたみそラーメンという印象で、それほど大きなインパクトのある味ではなかったように思います。「信州味噌」を使った味噌味は基本として、これにごま油をメインに据えるのもオリジナリティがありそうだし、「信州りんご」をよりピックアップしてバーモントカレーばりに甘みを強く効かせるのも面白そう。ひとまず今回は叩き台として、今後の「信州王様辛味噌ラーメン」の展開に期待したいところです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加