日清ラ王と正麺カップの食べ比べ対決は2勝2杯2分でまったくの五分!

6回に渡って日清ラ王と正麺カップの対決が終わったのでまとめておこうと思います。最後に食べたとんこつでの日清ラ王の勝利で通算2勝2敗2分。まったくの互角で終焉しました。価格差を考えると正麺カップの健闘が光りますが、最後のとんこつでの差はかなり大きいものがありました。しょうゆ、みそならどちらを選んでもよく、しおととんこつなら日清ラ王、担々麺と豚骨醤油なら正麺カップというのがこのブログでの結論です。正麺カップの多加水麺は優れた麺であるのは間違いないのですが、どの味にもほぼ同じ形の麺が用いられており、こってり系のスープには抜群の相性を示す一方、しおやとんこつなどでは威力は発揮できない麺だと感じます。一方の日清ラ王の麺は正麺ほど多加水麺ではなく融通が利くことに加え、最後のとんこつのように他の味とはまったく違う極細麺を使うフットワークの軽さもあり、きちんとスープと麺の相性を考えていることがわかります。

自分で食べ比べていてなかなか面白かったので、今後もいろいろ食べ比べてみたいなと思っています。日清麺ニッポン vs 凄麺あたりやってみたいけど、商品の入手がかなり難しそうです。

日清ラ王 vs 正麺カップの戦歴

【食べ比べ】 日清ラ王 vs マルちゃん正麺カップ 【醤油味】

【食べ比べ】 日清ラ王 vs マルちゃん正麺カップ 【味噌味】

【食べ比べ】 日清ラ王 vs マルちゃん正麺カップ 【塩味】

【食べ比べ】 日清ラ王 vs マルちゃん正麺カップ 【豚骨醤油味】

【食べ比べ】 日清ラ王 vs マルちゃん正麺カップ 【担々麺】

【食べ比べ】 日清ラ王 vs マルちゃん正麺カップ 【とんこつ】


スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加