広島汁なし担々麺でノンフライ麺とくれば、もうおいしいのは約束されたようなもの

今回のカップ麺は、寿がきや食品の「全国麺めぐり 広島汁なし担担麺」。先週7月17日発売の商品ですが、うちのあたりでは今週になって店頭に置かれ始めたので食べてみることにしました。ラーメン業界を席巻している広島汁なし担々麺で、しかもノンフライ麺とあっては期待せずにはいられません。今月発売されこのブログでも記事にしたヤマダイの「ニュータッチ 広島汁なし担担麺」と同様、こちらも「広島汁なし担担麺推進委員会」公認の商品となっております。広島汁なし担々麺を再現したノンフライ麺商品としては、サンヨー食品の「サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺」に続いての登場となります。汁なし担々麺でノンフライ麺となれば、もうおいしいのは約束されたようなものですが、念のため(と言いながらノリノリでウハウハ)食べてみたいと思います。



品名:全国麺めぐり 広島汁なし担担麺
メーカー:寿がきや食品
発売日:2017年7月17日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・あとのせかやく)
定価:税別227円
取得価格:税込245円(ローソン)

栄養成分表

1食110g(めん75g)あたり
エネルギー:460kcal
たん白質:9.6g
脂質:20.5g
炭水化物:59.3g
食塩相当量:3.9g
カルシウム:143mg



ごまだれと辛さ、シビレのバランスが良いスープ

スープは「ゴマだれを主体としたスープに、花椒とラー油を加えた特製濃厚スープ」とのこと。ごまだれのしっかりした、ラー油の辛さと花椒のシビレのバランスが良いスープです。構成要素がきちんとそれぞれ存在感あるのは素晴らしいと思います。辛さはピリ辛よりちょっと辛い程度、シビレはおとなしめで、全体的に少し迫力が足りない気もしますが、それぞれのバランスが良いので完成度は高いスープなんじゃないでしょうか。ガツンとくるというよりはじわじわおいしいスープで、派手めな味が多い中でこういうのも悪くはないんじゃないですかね。汁なし担々麺としては派手ではないですが、一般的なカップ麺の味と比べると十分すぎるほどメリハリのある味には仕上がっています。私はこのスープ好きですね。ちょっと大人の味って感じがしました。

啜る時のすべりが悪いが味はスープと好相性

麺は「しっかりとしたコシと弾力のある、口当たりなめらかなノンフライ細めん」とのこと。中細で縮れのあるノンフライ麺です。寿がきや食品の一般的なスープのあるカップ麺でよく使われているタイプの上品ななめらかさのある麺です。一般的なスープの商品の中に入っていると上品ななめらかさがありますが、加水が多くないつるみのない麺のため、今回の汁なし麺だとちょっと啜る時のすべりが悪いですかね。もっと油を使っていれば滑りは良くなるんでしょうが、今回それほどギトギトしたスープではないため、どうしてもすべりが悪くなってしまいますね。でも味は悪くなく、それほど強く主張してくる麺ではないため、スープとは好相性でした。こういう麺での広島汁なし担々麺があるというのは選択肢として大いにありなので、これで良いのではないでしょうかね。

肉そぼろ風大豆ミートの面白い食感!

具は「肉そぼろ風大豆ミート、すりゴマ、ネギ、花椒」とのこと。肉の代わりに大豆を使っています。後入れ具なのですが、この肉そぼろ風の大豆は食感が硬くてちょっとお菓子のようであんまり肉っぽくないのですが、とても面白い存在です。ちょっとくせになる食感で、アクセントとして秀逸だと思います。これはぜひ食べて欲しい!ネギは量が多く、後入れで且つスープに浸すわけではないので口に残る匂いが心配でしたが、心配したほどではなくおいしかったです。すりごまと花椒がスープだけではなく具としても入ることで、味に華やかさが加わっていて良かったです。物足りない具の時が多い寿がきや食品としては今回は満足いくものでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
広島汁なし担々麺+ノンフライ麺でおいしいのは食べる前から約束されていたわけですが、念のため(ノリノリウハウハ)食べてみてやはりおいしい一杯でした。ごま、辛さ、シビレのバランスが良く、どれも強く主張してくるわけではないものの完成度の高いスープが印象的でした。また、後入れ具である肉そぼろ風大豆の硬い食感が面白い存在で、肉感はないもののこれはこれでとても良かったです。汁なし担々麺+ノンフライ麺がおいしいのはもう間違いがないので、これは他社もどんどん追随してもらいたいですね。台湾まぜそばがおいしかったラ王とか、すでにニュータッチで広島汁なし担々麺を出しているヤマダイ凄麺とか、期待しています。あ。今まで正麺カップシリーズは汁なし麺を出したことないですが、あの多加水麺と広島担々麺は相性抜群なの間違いないので、東洋水産さんいかがでしょうか?箱タイプの即席麺では汁なし担々麺や台湾まぜそばが出ていますが、カップ麺でもぜひ!

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加