油そばの名店「ぶぶか」のスープありラーメンの新作

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ぶぶか 超にんにく豚骨しょうゆらーめん」。ぶぶかカップ麺シリーズの新作です。ぶぶかって最近カップ麺以外では話題を目にしない気がしますが、お店は元気なのでしょうか。ぶぶかと言えば油そばの名店として知られていますが、お店のメニューにはとんこつラーメン等スープのあるメニューもあり、カップ麺でもスープの入ったメニューの再現商品やオリジナル商品が出ています。とんこつラーメン系は結構おいしいのでもっと発売してもらいたのですが、最近はとんこつしょうゆやしょうゆが多くてあんまり出してくれません。今回もとんこつしょうゆスープで、生おろしにんにくが特徴となっています。「超」のつくにんにくとのことなので、ぶぶからしいがっつり系の味を期待したいところです。果たしてどんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:明星 ぶぶか 超にんにく豚骨しょうゆらーめん
メーカー:明星食品
発売日:2017年7月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ生おろしにんにく)
定価:税別205円
取得価格:税込213円(イオン)

栄養成分表

1食103g(めん80g)あたり
エネルギー:444kcal(めん・かやく397kcal スープ47kcal)
たん白質:10.2g
脂質:16.6g
炭水化物:63.4g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.9g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.30mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:127mg



生おろしにんにくの切れ味はさすが



今回の目玉となる生おろしにんにく。結構な量です。これがどう味に活きてくるのか。

スープは「ポークの旨みをベースにガーリックなどの香味野菜をバランスよく合わせた、濃厚な豚骨しょうゆスープ」で、「別添の生おろしにんにくを加えることで、パンチの効いた味にな」るとのこと。とんこつしょうゆのスープはしょうゆが主体でそれほど強い主張はなく、どちらかというとしょうゆが強めでしょうか。生おろしにんにくはさすがに生なだけあってキレがあり、それでいてスープの中でにんにく一辺倒になっていないのが良かったです。東京で長くいい脚を使うというよりは中山2200で残り200辺りから馬群を割いてビュッと来る切れ味でしたね。生らしく、やや苦味を感じるにんにくで、とんこつしょうゆのスープとの相性は良かったと思います。にんにくを活かす構成でしょうか、もうちょっとスープに厚みがあるとなお良かったですかね。多少スープが重厚でも生おろしにんにくはしっかり頑張ってくれたと思うので、カップ麺でのぶぶかとんこつの特徴である香ばしい風味を使ってもっと幅を利かせてもらいたかったです。

油揚げ太麺はスープとのバランスがやや悪い

麺は「厚みと弾力があり、もっちりとした食感の太ちぢれ麺」とのこと。太くて縮れた油揚げ麺です。いやー太いです。今回生おろしにんにくは確かに強かったものの、スープ自体にはそれほど厚みは感じなかったので、このスープにあわせてしまうと少しバランスの悪さを感じてしまいます。ぶぶかの油そばの麺のイメージなんでしょうかね。がっつり系商品だとイメージ的にどうしても太麺となってしまいますが、さほどスープの味ががっつりしているわけではないので、もっと細い方がバランスが取れるのではないでしょうか。そしてぶぶかと言えば油揚げ麺と決めているのか、明星お得意のタテ型カップでのノンフライ麺ではなく、今回は油揚げ麺でした。他社との違いを強調するために、明星食品はもうタテ型でもノンフライ麺縛りで良いんじゃないですかね。

タマゴとキャベツの甘みはにんにくと相性良い

具は「スープにこってりとしたコクを加える背脂に、キャベツ、ダイス状の味付け肉、タマゴ、ネギを彩りよく組み合わせ」たとのこと。ぶぶかのイメージ的な特徴のひとつである背脂ですが、今回は確かに背脂は入っていたものの量が少なく、存在感はなかったです。実際背脂部分だけ口に入れてみたりもしましたが、生おろしにんにくにかき消される形であまり味に寄与していた感じはなかったですね。生おろしにんにくとあわせるならもっと量が欲しかったところです。アリバイ程度の量でした。タマゴやキャベツの甘さはにんにくと相性が良く、甘さのアクセントが心地良かったです。ダイス肉も結構量が入っていてボリュームがありました。全体的に賑やかな具でがっつり感ありましたね。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
生おろしにんにくはさすがの切れ味で、看板を張るのに十分でしたが、とんこつしょうゆのスープにやや物足りなさがありました。もう少しスープに厚みがあってとんこつに幅があれば、にんにくはさらに活きるのかなと思います。そして麺が太麺かつ油揚げ麺だったためスープとのバランスはあまり良くなく、もっと細い方が良かったかな。具の賑やかさはさすがで、全体的には満足行く味に仕上がっていました。価格なりの満足感はきちんとあるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加