オタフクソースの「お好みソース 大人の辛口」使用の焼そば

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば」。定期的に発売されているサンヨー食品によるオタフクソース使用の商品です。今まで結構色々出ていたんですが、このブログで食べるのは3回目。しかも約8年ぶり。なんか私、オタフクソースを避ける傾向にあるようです。そういえばお好み焼きソースを買う時もオタフクソースを選ばないなぁ。今回は数あるオタフクソースの中で、「お好みソース 大人の辛口」を使用しています。辛口なんですね。そしてオタフクソースからお好み焼きソースだけで9種類も出ていることにびっくり!スーパーではこんなに見かけませんよね?さてさて、オタフクソースらしい甘さと、大人の辛口ということで辛さと、そして今回オタフクソースと相性が良いマヨネーズが別添されているとのことなので、この組み合わせで果たしてどんな味の焼そばになるのか楽しみです。



商品概要

品名:サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年7月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体ソース・特製マヨネーズ)
定価:税別180円
取得価格:税込188円(イオン)

栄養成分表

1食122g(めん85g)あたり
エネルギー:518kcal
たん白質:8.1g
脂質:24.1g
炭水化物:67.2g
ナトリウム:1.9g
ビタミンB1:0.35mg
ビタミンB2:0.60mg
カルシウム:238mg



甘いオタフクソースの味とマヨネーズの相性はバッチリ

ソースは「果実と野菜の甘みを引き立てた、フルーティでまろやかな焼そばソースに、唐辛子のピリッとした辛みをきかせ、辛口に仕上げ」、「別添『特製マヨネーズ』のコクと酸味がソースの味わいを引き立て」たとのこと。オタフクソースらしい甘い味で、唐辛子は「ピリッとした」辛さというよりは、じわじわくる辛さです。そんな強い辛さではないですが、食べ終わる頃には口の中が少しジンジンするレベルですね。この甘くて辛いソースにマヨネーズがあわさりますが、甘いソースとマヨネーズは相性が良いですね。この前食べたUFO極太キムチマヨみたいにマヨネーズがフロントにくるわけではなく、甘いソースとのコンビネーションで攻めてきます。マヨネーズの使い方としては今回みたいなのが好きですね私は。当然ですが、家で食べるお好み焼きの味にすごく近いです。まぁ私はオタフクソースあまり使わないんですけどね。特に驚くような味ではなく、安定しているお好み焼きの味といったところでしょうか。

弾力がある多加水ノンフライ麺

麺は「コシがあり、もっちりとした食感のナチュラルなストレートの中太麺」とのこと。中太でストレート気味の油揚げ麺です。日清食品を除くカップ焼そば商品の中では最もストレート形状に近い麺だと思います。麺は太いですが、甘くてマヨネーズもついているソースと合わせるには、細いと完全に埋没してしまうので、これくらいの太さが妥当かと思います。ソースと麺の相性、バランスは良いと思います。太い油揚げ麺だと焼そばならちょっとボソボソしてしまう傾向がありますが、今回はソースとマヨネーズでうまく麺をコーティングするため、ボソボソ感なく楽しめました。

カップ焼そばにマヨネーズが入ると高い確率で具がキャベツしかなくなる

具は「キャベツのシャキシャキとした食感が食欲をそそり、ソースと相性抜群」とのこと。麺量が多いためどうしても具が貧弱になるカップ焼そばのご多分に漏れず、今回もキャベツしか入ってないです。以前はキャベツのみの具といえば100円程度で売られている商品が多かったですが、最近はマヨネーズが入ると高い確率でキャベツのみになりますね。カップ麺以外でキャベツのみの焼そばってあんまり見ないですから、肉系の具が欲しいですかね。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
オタフクソースの甘い味とマヨネーズの相性がバツグンで、家庭で作るお好み焼きの雰囲気が出ていました。すごくおいしいというわけではないですが、安定感のあるおいしさ、安心できる味ってやつですね。具がキャベツしかないのは寂しいですが、マヨが入ってることに加えて180円という価格を考えるとしょうがないところでしょうか。この商品を選んだ人が味で期待を裏切られることはまずない安心の味でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加