「ぱくぱくパクチー」の新味は「鶏しお」

今回のカップ麺は、エースコックの「ぱくぱくパクチー 鶏しおヌードル」。「ぱくぱくパクチー」の新味です。今回はトムヤムヌードルとの同時発売となっています。チキンスープのラーメンはタイでは結構おなじみの味で、エスニック系のスパイスとかが苦手な人が食べるなら他の匂いの強いものに比べると食べやすいかなとは思いますが、当然チキンスープでもタイ料理なのでそれなりに食べ慣れないスパイスが使われていたりします。外国食品のお店でタイのインスタント食品をよく買いますが、鶏系スープでもタイのものでは結構アクの強い味が多いです。今回のスープはどんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:ぱくぱくパクチー 鶏しおヌードル
メーカー:エースコック
発売日:2017年7月17日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(パクチーペースト)
定価:税別180円
取得価格:税込145円

栄養成分表

1食63g(めん50g)あたり
エネルギー:256kcal(めん・かやく221kcal スープ40kcal)
たん白質:5.5g
脂質:7.4g
炭水化物:41.8g
ナトリウム:1.4g(めん・かやく0.5g スープ0.9g)
ビタミンB1:0.21mg
ビタミンB2:0.20mg
カルシウム:133mg



甘めの鶏のスープとパクチーペースは好相性

スープは「数種類のチキンに、ジンジャーやペッパーを利かせた旨み溢れる鶏しおスープで」、「新開発の別添『パクチーペースト』で仕上げることで、パクチーの爽やかな風味が広がる本格的な味わいに仕上げ」たとのこと。エスニック要素のあるスープではなく、スープ自体は鶏の甘みが効いたまろやかなしお味のスープとなっています。これにパクチーペーストがあわさるわけですが、鶏の甘さがパクチーのクセの強さを優しく包み込む感じで、相性なかなか良いと感じました。トムヤムクンもいいですが、エスニック要素のないスープの中でのパクチーもなかなか良いものでした。前回食べた中途半端な味のトムヤムヌードルなら今回の方がパクチーとあっていると思えたくらいでした。

トムヤムヌードルと同じ太めで硬い食感の油揚げ麺

滑らかで歯切れの良い、スープのりの良いめん」とのこと。ちょっと太めで硬めの食感の油揚げ麺で、前回食べたトムヤムヌードルと同じ麺ですね。トムヤムヌードルと比べるとどうしてもスープが地味な味なので、麺の味の押し出しが強く感じられてしまいます。もうちょっと細い麺の方がバランスは良くなるんじゃないでしょうか。でもバランスが悪いというほどではなく、鶏が太めのスープなので、麺が太くても持ち堪えている印象でした。変に油揚げ麺臭が立ち上ってくるわけではないのも良かったんじゃないでしょうかね。悪くないと思います。

パクチーともやしが印象的な具

具は「風味の良いコリアンダー(パクチー)、程良く味付けした鶏肉そぼろ、もやし、ねぎ、唐辛子」とのこと。まずトムヤムクン味と同じで、ペーストだけではなく具でもパクチーを使ったのは好印象。パクチーの風味がダブルで効いています。もやしが結構入っていて、存在感では際立っていました。食感でも全体の中でアクセントを付けていました。商品の特徴上、パクチーにコストを割かないといけない状況ではある程度他の具が充実しないのは我慢しなければいけないところではありますが、もやしだけはきちんと頑張っていました。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
スープ自体にエスニック感はなかったものの、パクチーとスープの相性はなかなか良かったです。期待通りのパクチーペーストと具のパクチーでパクチーだらけの商品ですが、鶏の甘みが太いので、パクチー相手に負けていませんでした。180円の商品で具には安っぽさを感じますが、パクチーの充実ぶりはなかなかのものなので、パクチー好きなら買って損したとは思わない商品なのではないでしょうか。同時発売のトムヤムヌードルよりは完成度はこちらが上だと思います。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加