ありそうであまりなかったノーマルサイズの油そば

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 焼豚だれ油そば」。大盛タイプの商品が多いカップ麺油そばですが、ノーマルサイズであることを売りにしている商品です。実は発売日前にこの商品が普段行かない出先のスーパー店頭で見かけたんですが、パッケージデザインにあまり個性がなかったので新商品とは認知できずスルーしてしまいました。そして後あと探し回るはめになるというこの不条理w なんかあまりインパクトのあるパッケージには見えないというか、明星食品にしてはちょっと古臭いデザインのような気がするのですがどうでしょうか。



商品概要

品名:明星 焼豚だれ油そば
メーカー:明星食品
発売日:2017年6月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・ふりかけ・マヨネーズ)
定価:税別180円
取得価格:税別118円(ドン・キホーテ)

栄養成分表

1食112g(めん90g)あたり
エネルギー:543kcal
たん白質:7.2g
脂質:28.3g
炭水化物:64.8g
ナトリウム:1.8g
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.35mg
カルシウム:142mg



パワーダウンした「ぶぶか」カップ麺の味

ソースは「焼豚の旨味が溶け込んだ、やや酸味のある醤油だれに、ごま油、ラー油、ローストしたネギの香味油などを絶妙なバランスで合わせた、濃厚なソース」で、「マヨネーズが油そばの濃厚感をさらにアップさせ」るとのこと。あーこれ、カップ麺の「ぶぶか」の味ですね。ゴマ油の香る濃いめのしょうゆ味にマヨネーズの構成で、細かいところ見ると色々違うんでしょうが、強い味が全体を支配してしまうため既食感が強かったです。ただ、「ぶぶか」のカップ麺ほど押しの強い味ではなく、タレが弱くてマヨネーズは少ないです。弱いとは言っても「ぶぶか」と比べてであって普通に考えると強いんですけどね。値段なりにパワーダウンしているように感じました。私なんかは「ぶぶか」の味が強すぎると感じてしまうのでこれくらいで良いですが、この商品ならではというものがないのはさびしいかな。

麺も「ぶぶか」によく似ている

濃厚ソースに負けない、食べ応えのある太麺」とのこと。縮れの強い油揚げ麺の太麺です。こちらも「ぶぶか」の麺に似ていますね。ほぼ同じじゃないですかね。モチモチ感のある麺で、濃いソースに負けない主張があります。やや油揚げ麺臭を感じますが、ソースが濃くて隠れるため悪目立ちする感じではなかったです。食感は油そばらしくてとても良いと思います。「ぶぶか」だと大盛麺なので食べ応えありますが、ノーマルサイズで太麺だと、結構あっという間になくなってしまいます。これは太麺の宿命ですね。持て余してしまうよりは良いでしょうか。

明星食品らしい賑やかな印象になるふりかけ

ネギ、きざみのり、七味唐辛子を組み合わせ」たふりかけとのこと。チャーシューやメンマといった具は入っておらず、ふりかけがあるのみです。「ぶぶか」のカップ麺にはペッパー系のものも入っていましたが、こちらのふりかけには入っていません。ふりかけのおかげで明星らしい賑やかな味になっていますが、これもパワーダウン版「ぶぶか」と言って差し支えないと思います。おそらく「ぶぶか」の販売期間ではない時に食べられる廉価版「ぶぶか」というのがこの商品のいちばんのコンセプトなのではないでしょうか。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
まぜそば・油そばのカップ麺商品は基本的に大盛タイプのものが多く、オープン価格商品を除くとノーマルサイズはほとんどなかったので、大盛商品を買うのを躊躇われる人にとってそれなりに価値がある商品だと思います。また、味はパワーダウンした「ぶぶか」カップ麺という印象で、「ぶぶか」販売期間外に食べられる「ぶぶか」のような商品としても一定の価値がありそうです。ただ、この商品ならではの個性には欠けるため、カップ麺を普段から食べ慣れている人にとっては物足りないと感じるかもしれません。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加