今回のカップ麺は、エースコックの「厚切太麺 背脂こってり油そば 大盛り」。「厚切太麺」シリーズの新作です。私は太い油揚げ麺というのがあまり得意ではないので好んで食べてこなかったのですが、油そばは大好きなので食べてみたいと思います。厚切太麺の油そばは過去に2度食べていますが、どちらもたれの味がしょっぱすぎてあまり良い記憶がありません。今回は果たしてどうでしょうか。



商品概要

品名:厚切太麺 背脂こってり油そば 大盛り
メーカー:エースコック
発売日:2017年5月8日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(調味たれ・かやく)
定価:税別220円
取得価格:税込235円(ファミリーマート)

栄養成分表

1食168g(めん130g)あたり
エネルギー:716kcal
たん白質:12.1g
脂質:30.7g
炭水化物:97.8g
ナトリウム:3.0g
ビタミンB1:0.61mg
ビタミンB2:0.49mg
カルシウム:353mg



スープ

しょうゆに、肉感のあるチキンとポークのエキス、ガーリックなどを加えることで、チャーシューだれのようにほんのりと甘みのあるしょうゆだれに仕上げ」たとのこと。背脂こってりとのことですが、油分よりも塩分の濃さを強く感じるしょうゆだれです。どういう味にしたいのか見えないというか、しょうゆ味で背脂を使って濃くしようくらいの意図しかないんじゃないかと思います。同じ油そばで今週発売された「サッポロ一番 ご当地マシマシ タレ濃いめ&麺大盛 東京油そば」にはどういう味にしたいのか明確な意図が見て取れましたが、こちらはただ味が濃いだけ、塩けが強いだけ、それだけでした。

しっかりとした噛みごたえのある角刃の太めんで」、「大盛りにし、食べごたえ抜群に仕上げ」たとのこと。角ばった太い油揚げ麺です。この商品「厚切太麺」なのでこの麺が主役なのですが、たれとあわせるとたれの濃さ、しょっぱさだけが目立っていて、この麺の存在感は完全に消されていました。もちろん、麺がもし細かったらたれの猛威がいっそうの惨事になっていたと思うので太くて良かったのですが、麺を活かすような構成ではなかったですね。

程良く味付けしたメンマ、色調の良いなると、ねぎ、唐辛子」とのこと。カップ焼そば型の宿命か、かなり具は貧弱です。そして肉は一切ありません。しょうゆダレとメンマの相性は良かったのでもっと欲しかったですが、小さくて少なかったです。具の少なさがいっそうたれのしょっぱさを目立たせていたような印象も受けました。

オススメ度(標準は3です)

★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
こういうパーツを使おうという意図も大事ですが、それ以上にこういう味に仕上げようという意志が必要なんだと思います。この商品を見ていると、パーツごとにはそれなりに意図は感じるのですが、それをあわせてこういう味にしようという明確な方向性が見えていないように感じました。太麺を使うのも良し、背脂を使うのも良し、しょうゆだれを使うのも良し、でもその結果としてどういう味にしたいかという方向性がまずありきでないといけないんじゃないでしょうか。ひょっとしたらそういう方向性も本当はあったのかもしれませんが、残念ながら食べている私には感じられませんでした。これで定価税別220円というのも地味に痛いです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加