今回のカップ麺は、日清食品の「中華そば ますたに」。ローソン限定の商品です。このますたにのカップ麺は定期的に復活していますね。このブログでも何回か食べています。当時は、鶏ガラスープなのに濃い味なのがとても印象的でした。今回も基本同じ方向性の味だとは思いますが、食べてみたいと思います。



商品概要

品名:中華そば ますたに
メーカー:日清食品
発売日:2017年4月18日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:税込298円
取得価格:税込298円(ローソン)

栄養成分表

1食125g(めん70g)あたり
エネルギー:472kcal(めん・かやく313kcal スープ159kcal)
たん白質:14.2g
脂質:19.4g
炭水化物:60.1g
ナトリウム:3.5g(めん・かやく1.4g スープ2.1g)
ビタミンB1:3.54mg
ビタミンB2:0.42mg
カルシウム:158mg



スープ

鶏ガラベースのコクのあるスープにたっぷりの背脂のうまみが特徴の背脂醤油味」とのこと。鶏ガラが強く出ているしょうゆ味のスープです。鶏ガラしょうゆと言えばあっさり味ラーメンの代名詞的な感じがしますが、このスープは鶏ガラもしょうゆもかなり強くてパンチのある味に仕上がっています。これに背脂がのる構成ですが、鶏ガラと背脂の相性がとても良く、ちょっと苦みを感じる鶏ガラに背脂のふわっとした脂の甘さが効いています。この組み合わせは鉄板ですね。とんこつに背脂の組みあわせもいいけど、より背脂の味を引き立たせるには鶏ガラの方が良さそう。鶏ガラと背脂の相乗効果を感じました。

中細のノンフライ麺です。ストレートの歯切れのよい麺で、麺自体の味を強く感じる麺です。濃いしょうゆ味のスープの中にあってもきちんと存在感を主張できていて、スープと麺のバランスはなかなか良いのではないかと思います。カップ麺のノンフライ麺としては加水は少なめで、しょうゆ味との相性も良かったです。バッキバキの多加水麺だとこのスープとは相性が良くなさそうなので、きちんと相性を考えて作られた構成だと感じました。

チャーシュー、味付メンマ、ねぎ。高価格帯商品としては小さめのチャーシューですが、2枚入っているのが大きな特徴です。日清お得意の大判チャーシューほどではないですがそれなりに肉感がしっかりしており、なかなかのボリュームです。メンマも量が多く入っていて濃いしょうゆ味との相性も良かったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
濃いしょうゆ味と背脂のスープに、歯切れのよい麺、そして肉感あるチャーシュー2枚と、高価格帯商品に恥じぬ構成でおいしい一杯でした。今までも数回この商品を食べていますが、その時に比べると多少背脂が強調されている印象を持ちました。実際のお店のラーメンを食べていないので再現性については語れないですが、間違いなくレベルの高い素晴らしい商品だと思います。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加