今回のカップ麺は、明星食品の「明星 サイアムヘリテイジ トムヤムクンヌードル」。東京丸の内のタイ料理店「サイアムヘリテイジ」とのコラボ商品です。日・タイ修好130周年を記念して作られた商品とのことです。私はトムヤムクンと煮干しのカップ麺は結構無条件で高評価してしまう傾向があるので、自分の激甘評価に不安を感じながら食べてみたいと思います。



商品概要

品名:明星 サイアムヘリテイジ トムヤムクンヌードル
メーカー:明星食品
発売日:2017年5月1日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ファミリーマート)

栄養成分表

1食83g(めん65g)あたり
エネルギー:317kcal(めん・かやく270kcal スープ47kcal)
たん白質:9.2g
脂質:7.0g
炭水化物:54.4g
ナトリウム:2.5g(めん・かやく0.8g スープ1.7g)
ビタミンB1:1.75mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:135mg



スープ

チキンをベースに魚醤を加えて、ジンジャーとガーリックで味を調えたスープに、カフィルライム、レモングラスを加えたトムヤムスープで」、「トムヤムペーストにチキンオイルをブレンドした別添の調味油で仕上げ」たとのこと。カップ麺のトムヤムクンには珍しく、酸っぱさよりも辛さが前に出ているスープです。激辛とかじゃないですが、それなりに辛いです。酸味はそれほど強くなく、それよりもしっかりしたチキンやガーリック等の味の方が強く出ている印象でした。カップ麺のトムヤムクンよりも、タイ料理店で食べるトムヤムクンに近い印象です。カップ麺ばかり食べているとパンチが足りないように思えますが、じわじわと線の太さを感じるスープでした。なかなかおいしいです。

商品の特長であるスパイス感が引き立つように、ノンフライ製法を採用した麺」とのこと。中細のノンフライ麺です。ノンフライ麺にしたのはこの商品の最高のファインプレーだと思います。今までのカップ麺のトムヤムクンで、ノンフライ麺を使っているのは私は初めて食べるんじゃないかと思います。やっぱりノンフライ麺の方がスープの味をストレートに感じられて良いですね。スープの辛さのせいか、麺に甘さを感じることができます。これはノンフライ麺ならではないかなと思います。

エビ、赤ピーマン、ネギ、パクチー」とのこと。具はちょっと貧弱。エビはそこそこ入っていますが粒が小さめで、パクチーは香りこそしているものの具としての存在感はそれほどなかったです。分厚いスープなので、具まで豪勢にするのはこの価格では難しいかもしれないですね。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
酸味が強いわけではないので、派手で華やかなスープというわけではなかったですが、辛さが強いうえ、チキンやガーリックなどの脇役が太くてなかなか食べさせる一杯でした。ノンフライ麺だというのも功を奏し、カップヌードルトムヤムクンヌードルともまた違う魅力のある商品だと感じました。おいしかったです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加