今回のカップ麺は、エースコックの「ときたまご風 チキン醤油味ラーメン」。エースコックご自慢のカップ麺パーツのひとつである、「きみまろペースト」を使用した新商品です。「チキン醤油味」と「チキンカレー」の同時発売でした。今回はそのうち「チキン醤油味」の方を食べてみたいと思います。



商品概要

品名:ときたまご風 チキン醤油味ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2017年4月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(きみまろペースト)
定価:税別205円
取得価格:税込105円(ドン・キホーテ)

栄養成分表

1食61g(めん50g)あたり
エネルギー:285kcal
たん白質:5.1g
脂質:14.3g
炭水化物:34.0g
ナトリウム:1.7g(めん・かやく0.7g スープ1.0g)
ビタミンB1:0.16mg
ビタミンB2:0.18mg
カルシウム:129mg



スープ

チキンの旨みをしっかり利かせ、ガーリックや胡椒などの香辛料でアクセントを加えた醤油スープで」、「特製『卵黄風きみまろペースト』で仕上げることで、まるで卵をといたようなまろやかな旨みが広が」るとのこと。チキンベースのしょうゆ味スープです。これにきみまろペーストの卵黄味が加わり、まろやかでコクのあるスープに仕上がっています。説明ではガーリックとかコショウとか書かれていますがそこはあまり目立っておらず、きみまろペーストにしお味の方が目立っていたように思います。あっと驚くような味はないですが、チキンしょうゆ味と卵黄の味の相性は良く、1+1が3くらいにはなってたかなと思います。きみまろペーストは溶かしきらないで食べるのをオススメします。

滑らかで歯切れの良い、スープのりの良いめん」とのこと。中細平打ちの油揚げ麺です。形状はカップヌードルの麺と大差ないと思いますが、カップヌードルの麺ほどスープを吸わないので、フニャフニャにはなりにくいです。多少油揚げ麺臭を感じるもののスープの邪魔をするほどではなく、スープと麺のバランスは悪くなかったです。それでももうちょっと硬めの麺の方がしょうゆ味のスープとの相性は良いかなとは思いましたが、敢えてカップヌードルに寄せたんでしょうか。



スープの高温で「きみまろペースト」が白くなったところ。まさにたまごですね。

ふんわりとした食感の卵に、程良く味付けした鶏肉そぼろ、彩りの良いねぎ」とのこと。きみまろペーストに加えてかきたまごが入っています。結構徹底的にタマゴですね。きみまろペーストが味の深みとまろやかさ担当なら、かきたまごは直接的な甘さとふわふわ食感担当といったところです。同じたまごでもいろいろな役割を担えるもんですね。たまご奥深し。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
まったく派手さはないけれど、堅実においしい一杯でした。きみまろペーストとかきたまごの役割分担もなかなか良かったのではないかと思います。今後このシリーズはエースコックの新たなスタンダードとして定着していくのでしょうか。この前日清食品も卵黄ペーストを使っていましたが、これに関してはエースコックがパイオニアですからね。頑張って欲しいところです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加