今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ」。東京の煮干しラーメンの超有名店、「中華ソバ 伊吹」の再現商品です。いや~いつか行ってみたいと思っていたんですが、カップ麺で先に食べることになりましたか。他店と比べても圧倒的な煮干しの量らしいですね。私はとんこつベースの煮干しが大好きなので、今回の商品とても楽しみです。



商品概要

品名:一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ
メーカー:エースコック
発売日:2017年4月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

栄養成分表

1食94g(めん70g)あたり
エネルギー:403kcal
たん白質:10.6g
脂質:16.5g
炭水化物:52.9g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく0.9g スープ1.7g)
ビタミンB1:0.28mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:198mg



スープ

ポークをベースに煮干しを大量に加えた苦みの中にもしっかりとしたうまみを感じることのできるスープで」、「煮干しエキス・煮干しオイルの入った別添の液体スープを加えることで、煮干の旨み・醤油のコクが加わりクセになる一杯に仕上げ」たとのこと。とんこつとしょうゆベースの煮干しスープで、煮干しはかなり濃い目でザラザラした食感も感じます。煮干し好きならなかなか満足できる濃さだと思いますが、上記にある「苦み」を感じるかはちょっと微妙なところで、煮干しの濃さの割に苦みをストレートに感じるスープではなかったように思います。お店の評判だと結構苦いらしいので、私はお店で食べたことはありませんが、そこまでの再現性はないのかもしれません。ただ煮干しの濃さは十分に感じられておいしいかったです。

歯切れの良さと適度な硬さが特長の角刃の中細めんで」、「適度な味付けをおこない、スープと相性良く仕上げ」たとのこと。中細の油揚げ麺で、硬めの食感が特徴です。加水が強くなく硬めの食感は煮干しと非常に相性が良いと思いました。油揚げ麺なので、煮干しの苦みがストレートに感じられなかったのはこの麺からくる雑味のせいかもしれませんが、油揚げ麺臭は目立っていなくてスープとのバランス良かったです。とても良い組み合わせだと思います。

製法の異なる2種の玉ねぎ、程良く味付けした肉そぼろ、色調の良いねぎ」とのこと。タマネギは確かに2種類あり、幅広でやわらかめの食感のものと、棒状で硬い食感のもの。これはなかなか面白かったです。幅広の方はタマネギの風味、棒状の方は食感重視といった感じがしました。具の主役はタマネギだったように思います。肉そぼろやネギは特に特徴はなかったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
かなり濃い煮干しのスープと硬くて細めの麺の相性がよく、おいしい一杯でした。濃い煮干しラーメンの特徴的な苦みはあまり感じませんでしたが、スープがとんこつベースだったり、油揚げ麺臭自体は少ないものの麺の雑味の影響があるのかもしれません。煮干しの濃さは相当濃かったです。また食べたくなりそうな一杯でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加