今回のカップ麺は、エースコックの「CoCo壱番屋監修 魚介の旨み スパイシーカレーラーメン」。いつも安定感バツグンのココイチシリーズ。以前は魚介のカレーうどんがありましたが、スパイス感はあまりない商品だったので、今回シーフードとスパイスの組み合わせはすごく楽しみです。



商品概要

品名:CoCo壱番屋監修 魚介の旨み スパイシーカレーラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2017年4月10日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・かやく・スパイス)
定価:税別200円
取得価格:税込211円(ファミリーマート)

栄養成分表

1食108g(めん90g)あたり
エネルギー:453kcal
たん白質:9.4g
脂質:14.8g
炭水化物:70.6g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく0.9g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.38mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:227mg



スープ

ポークをベースに、ホタテやイカ等の魚介の旨みを利かせたカレースープで」、「とび辛スパイスの辛みがアクセントとなり、一層食欲をそそ」るとのこと。いつものココイチシリーズらしく、スパイス感はかなり強いです。このスパイス感だけでこのシリーズは成立するとすら思います。実際のココイチのカレーもスパイスすごいですもんね。これにあわせるシーフードはこれも結構強いとは思うんですが、スパイス強いのでちょっと負けている感じがします。もうちょっとシーフード頑張ってもらいたかったかなーとは思いますが、スパイスとシーフード味のバランスはまずまずではないでしょうか。

しっかりとした弾力と滑らかさを併せ持つ角刃の太めんで」、「食べごたえ抜群のめんに仕上げ」たとのこと。太くて縮れのある油揚げ麺です。カドメンではないですが、歯ごたえが特徴の麺です。スパイスが強い力のあるスープと真っ向からバランスを取っています。他のスープだと存在感ありすぎて浮きそうな麺ですが、カレーだからこそいいバランスになっています。食べ応えがある上に量も多く、まさにガッツリ系という感じです。

風味の良いいか、色調の良い卵、ねぎ、かに風かまぼこで彩り良く仕上げ」たとのこと。麺量に比して具はだいぶおとなしめというか、量が少ないです。イカとかかに風かまぼことかもうちょっと量欲しかったかな。ネギだけ量多くてちょっと面白かったですが、ネギってココイチではない具ですよね。かに風かまぼこもないし本物のカニもないですけどね。ココイチのシーフードと言えばエビかアサリのイメージですけど、そこは寄せていってないみたいです。ただ赤あり緑あり黄色ありで彩りは良かったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
ココイチらしいスパイス感が素晴らしい一杯でした。ややスパイスに負けちゃってますがシーフード味も頑張っていて、きちんとシーフードカレーになっていて良かったです。ほんとココイチシリーズの安定感はちょっと飛び抜けていますね。何食べても失敗がまずない。私がココイチのカレー大好きなのもあるとは思うんですけど。これからもどんどんココイチ商品出してもらいたいです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加