今回のカップ麺は、寿がきや食品の「全国麺めぐり 和歌山特濃中華そば」。「全国麺めぐり」シリーズの新作です。このシリーズはスープがなかなか秀逸なので楽しみなんですが、発売頻度が低いのが難点ですね。前回の発売商品はおそらく1年前の富山白えびラーメンだったんじゃないかと思います。もうちょっと頻繁に全国の麺をめぐってもらいたいですね。久々の麺めぐりで今回は和歌山ラーメン!和歌山ラーメン結構好きな味なので楽しみです。



品名:全国麺めぐり 和歌山特濃中華そば
メーカー:寿がきや食品
発売日:2017年3月20日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく入スープの素・かやく)
定価:税別227円
取得価格:税込245円(ローソン)

栄養成分表

1食121g(めん70g)あたり
エネルギー:399kcal
たん白質:13.3g
脂質:12.8g
炭水化物:57.7g
食塩相当量:6.8g(めん・かやく2.0g スープ4.8g)
カルシウム:242mg



スープ

炊き出した風味と旨みのある豚骨と、濃厚な醤油をバランスよく配合した特濃醤油とんこつスープ」とのこと。しょうゆもとんこつもかなり濃いスープですが、特にしょうゆの香りが強いと感じました。香りほど塩けがあるわけではないものの、それでもこのしょうゆの濃さ、香りの強さは特筆モノです。とんこつの風味も強く、きちんとしょうゆの下支えとして作用しているし、和歌山ラーメンでイメージするパンチのあるとんこつしょうゆスープにとても近い印象でした。和歌山ラーメンのカップ麺といえば、和歌山ラーメンを作るために生まれたシリーズである「行列のできる店のラーメン」が有名ですが、スープに関しては今回の寿がきやの方がよくできているんじゃないですかね。かなりおいしかったです。

スープとの相性が良い、表面に固さのあるノンフライ細めん」とのこと。いつもの寿がきやのノンフライ麺に比べると、やわらかさ、しなやかさよりも固さが特徴の中細ノンフライ麺です。まさに中華そばの麺って感じです。あまり特徴のある味ではないうえ、太い麺でもないので、今回の濃いスープとあわちゃうとちょっと弱くてバランスが悪いかなと思います。スープが勝ちすぎていました。個人的にはスープが勝っているのは好みなんですけどね。もうちょっと麺の主張があってもよいのかなと感じました。

チャーシュー、ネギ」とのこと。具はいつもの寿がきやノンフライ麺商品のご多分に漏れず、価格の割に貧弱です。チャーシューは他社だと廉価商品に入っているレベルでペラペラだし、ネギも多くありません。一応アリバイ的に入れました程度ですね。もうちょっと何とかならなかったのでしょうか。スープが超絶素晴らしいが故にちょっともったいないかな

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
しょうゆの香りの強さととんこつの濃さが特徴的なスープで、和歌山ラーメンのイメージ通りの強力なスープでした。オマエは濃ければなんでも良いのか!と思われるかもしれませんが、そういう一面は否定できませんw でもこのスープ本当においしかったですよ。試さなかったですが、〆にご飯を入れると最高の味なんじゃないかと思います。もうこれはご飯のおかず味ですな。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加