今回のカップ麺は、渡辺製麺の「神田ラーメンわいず 豚骨醤油味」。前にも書きましたが先日東京出張で泊まったホテルのそばにこのお店があったのでかなり気になってました。結局食べなかったんですが、ちょうどカップ麺で発売されたので、ちょっと発売日から日が経ってしまっていますが食べてみることにしました。まだたぶんローソンで絶賛発売中の店がほとんどだと思います。さてこのお店、よく家系ラーメンと形容されています。お店自体が家系と言っているわけではないので家系に分類することが正しいのかはよくわかりませんが、かなり優等生的な濃厚とんこつしょうゆラーメンとのことで、楽しみです。



商品概要

品名:神田ラーメンわいず 豚骨醤油味
メーカー:渡辺製麺(ローソン限定)
発売日:2016年2月28日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(特製スープ・乾燥具材・のり)
定価:税込278円
取得価格:税込278円(ローソン)

栄養成分表

1食132.3g(めん60g)あたり
エネルギー:414kcal
たん白質:15.8g
脂質:15.1g
炭水化物:55.5g
食塩相当量:9.6g



スープ

うまみ溢れる家系風の濃厚豚骨醤油スープが特長」とのこと。かなりとんこつが強いとんこつしょうゆスープで、これはかなり濃厚です。カップ麺としてはかなり野太いとんこつが特徴のスープで、しょうゆも濃く、非常にガッツリこってりなスープに仕上がっていました。かなりの家系風ですな。この会社特有の液体スープの量の多さで、袋を蓋の上で温めてもお湯に液体スープを入れるとすぐ冷めやすいのが玉に瑕ではあるのですが、家系好きならかなり満足できるスープなんじゃないでしょうか。おいしかったです。

中太の角ばったノンフライ麺です。食感とか味はとかち麺工房時代の氷結乾燥ノンフライ麺そのまんま。ただ、とかち麺工房時代に比べてかなりほぐれやすくなっていて改良が加えられているんでしょうね。多加水麺でスープとの相性も素晴らしく、麺がかっちりスープにハマっています。この会社の麺は太さの違いこそあれ基本同じような麺をいつも使っているのですが、今回のスープはバッチリでした。

味付豚肉、ほうれん草、のり、ネギ。海苔の枚数こそ違えど、構成的には完全に家系ですね。かなりの高額商品なので、チャーシューもほうれん草ももっとボリュームアップしてもらいたいところですが、雰囲気は出ています。おいしかったのでほうれん草もっと欲しかったなぁ。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
かなりの濃厚とんこつしょうゆスープで、豚骨がしっかりしているのがとても素晴らしかったです。高額商品としては具に物足りなさ があるものの、出張の時にこのお店行っとけばよかったと思わせるには十分なクオリティでした。家系ラーメンってうまいなぁと再認識させられました。この濃厚スープにご飯入れてかっ込むのも最高でしたよ。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加