今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ 旨こく豚骨醤油」。本気盛でキムチは比較的よく使われるんですが、キムチととんこつの組み合わせは初めてなんじゃないでしょうか。出たことあるのかもしれませんがこのブログでは初です。本気盛の太麺がかなりスープを選ぶので、今回のキムチ豚骨が相性がどうなのか注目です。



商品概要

品名:マルちゃん 本気盛 キムチ豚骨
メーカー:東洋水産
発売日:2017年3月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税込205円
取得価格:税込216円(ローソン)

栄養成分表

1食102g(めん80g)あたり
エネルギー:452kcal(めん・かやく359kcal スープ93kcal)
たん白質:12.5g
脂質:18.0
炭水化物:59.9g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.8g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.34mg
ビタミンB2:0.37mg
カルシウム:188mg



スープ

ポークの旨味をベースに、唐辛子で辛味を利かせた豚骨スープ」で、「粗挽唐辛子入り」とのこと。とんこつ臭は全くないですが、香ばしくてまろやかな甘さのあるスープにピリ辛唐辛子の効いたスープです。実際のラーメンではありえない味なんですが、カップ麺らしいジャンキーな味で悪くないです。最近の東洋水産のとんこつはジャンキーな香ばしさがありますね。結構クセになる味です。辛さはそれほどなくピリ辛程度、スープは辛さよりもとんこつでした。

なめらかでコシのある、太めの角麺」とのこと。本気盛らしい角張った太い油揚げ麺です。太いので主張が強くてスープを選ぶ麺なんですが、今回の香ばしいとんこつベースのスープとはとても相性良かったです。この麺があまり好きじゃないが故に私は本気盛シリーズがあまり得意ではないのですが、今回はこの麺でまったく問題なかったです。スープとの相性バツグンでした。

味付豚肉、白菜キムチ、ねぎ」とのこと。本気盛らしく、具はなかなかボリュームがありました。豚肉はきちんと肉感のあるもので、しかも量があって良かったです。白菜キムチもたくさん入っていて、これがまた香ばしいスープとかなりの相性の良さでした。キムチとんこつ大いにアリです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
本気盛の麺と香ばしいとんこつスープ、白菜キムチの相性の良さが光る一杯でした。本気盛の割にはそんなにこってりしたスープでもないんですが、太麺が見事にスープにハマっていました。こんな本気盛ならいつも食べたいなぁと感じました。次の本気盛もちょっと楽しみになりました。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加