今回のカップ麺は、明星食品の「明星 麺屋こころ監修 チーズ味噌台湾ラーメン 大盛」。麺屋こころと明星食品のタッグ商品の新作です。以前売られていた「明星 麺屋こころ監修 チーズ台湾まぜそば 大盛」の台湾ラーメン版といったところでしょうか。まぜそばはこのブログの評価ではイマイチでしたが、こちら台湾ラーメンは果たしてどうでしょうか。



商品概要

品名:明星 麺屋こころ監修 チーズ味噌台湾ラーメン 大盛
メーカー:明星食品
発売日:2017年3月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・あとのせかやく)
定価:税別225円
取得価格:税込243円(セブンイレブン)

栄養成分表

1食124g(めん85g)あたり
エネルギー:537kcal(めん・かやく437kcal スープ100kcal)
たん白質:12.5g
脂質:21.2g
炭水化物:74.1g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく0.9g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.38mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:215mg



スープ

白味噌をベースに麦味噌と赤味噌をブレンドして、かつおだしと赤唐辛子を効かせた味噌ペーストに、ニラの香りのオイルを加え」た、「コクの中にピリッとした刺激のあるスープ」とのこと。ピリ辛よりは少し辛いと思われるみそ味のスープです。ニラの風味が特徴的で台湾ラーメンらしさが出ています。具のチーズ等に比べるとそれほど前に出てくる味ではなかったですが、台湾ラーメンとしての体はきちんと成していると思います。もうちょっとこってり感があっても良かったかなとは思いますが、あくまでチーズが主役の商品と考えるとこれくらいがいいんでしょう。

しっかりとした弾力と食べ応えのある、大盛の極太麺」とのこと。もちもちしている太い油揚げ麺です。かなりもちもち感の強い麺で、最初ノンフライ麺かと見紛うレベルでした。油揚げ麺臭はチーズとニラの香りが強いためまったく気になりません。みそとチーズの味のスープともちもち麺はとても良くマッチしていました。

挽肉、ニラ、ネギ、チェダーチーズ、パルメザンチーズ」とのこと。カップにもともと入っている挽肉とネギに、あとのせかやくのニラとチーズ類が加わる構成。肉が挽肉というよりダイス肉という感じであまり台湾ラーメンっぽくはないですが、主役はチーズとニラです。チーズはスープに溶かし切らないで上にのせた状態で食べることをオススメします。濃いチーズが堪能できておいしいです。また、ニラがかなり強力な香りを放っていて、ここまできちんとニラなのはカップ麺で初めて食べました。ほんとこれ素晴らしかったです。チーズとニラがこのカップ麺の味を決定づけていて、オリジナリティ溢れる味に仕上がっていました。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
以前発売されていた麺屋こころのチーズ台湾まぜそばに比べて、今回の台湾ラーメンのほうがだいぶ個性を主張できていたのではないかと感じました。特にニラが良かったですねぇ。多少挽肉に不満はあるものの、総じて台湾ラーメンらしく仕上がりながらもチーズとニラがパンチを効かせている、他にはないものがたくさん詰まった良い商品でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加