どうもオサーンです。今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「キムチたっぷり豆乳チゲラーメン」。製造は明星食品です。同じセブンプレミアムから発売中の「豆腐が入った豆乳担々麺」と豆乳を使っていることもパッケージデザインも似ていますが、今回の方がパッケージがちょっと小さくて材質も違い、製造もあちらはサンヨー食品だったので違います。豆腐、豆乳、ゴマあたりは健康イメージも良いため売れるんでしょうね。セブンプレミアムのカップ麺でも多く見られるようになりました。今回はキムチ豆乳チゲということで、どんな味に仕上がっているのか楽しみです。



商品概要

品名:キムチたっぷり豆乳チゲラーメン
メーカー:セブンプレミアム(明星食品)
発売日:2017年2月14日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ液体スープ)
定価:税込138円
取得価格:税込138円(セブンイレブン)

栄養成分表

1食56g(めん40g)あたり
エネルギー:215kcal
たん白質:7.6g
脂質:4.6g
炭水化物:35.8g
ナトリウム:1.7g(めん・かやく0.7g スープ1.0g)
ビタミンB1:0.12mg
ビタミンB2:0.16mg
カルシウム:90mg



スープ

チキン・ポークをベースに魚醤・ニンニクの旨みと、赤唐辛子の辛みを利かせたまろやかな豆乳チゲスープ」とのこと。あんまり辛くないしインパクトもないし、ちょっとなんだかなぁと思いながら食べていましたが、途中から、キムチの味の中で豆乳の甘さが口に残るようになり、その甘さが後を引く味になってきてジワジワくる味だと感じました。強いインパクトを求めるとダメですが、豆乳らしい優しい甘さが特徴のスープでした。値段を考えるとなかなかいいんじゃないでしょうか。

つるみのある細麺」とのこと。少し縮れのある細めの油揚げ麺です。油揚げ麺臭がスープの邪魔をしているというような感じはしませんでしたが、それでも豆乳を使ったヘルシーなイメージの商品で且つ比較的繊細な味でもあるため、理想は油揚げ麺よりもノンフライ麺じゃないかなーと思います。値段考えるとしょうがないんでしょうけどね。スープと麺のバランスは良く、スープの中で麺がほどよく存在を主張していました。

白菜キムチ、ネギ、ニラ」とのこと。白菜キムチとニラがそれなりに量入っています。白菜キムチはしっかりキムチの味が感じられるものでした。ニラがいちばん目立っていた印象で、白菜との相性素晴らしかったです。肉系の具は入っておらず、少し豚肉が入っていると豚キムチになっていいかなとは思いましたが、今回は豆乳が入っていて健康志向的な位置づけになるので、あえて肉は入れなかったのかもしれないですね。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
キムチの味と豆乳の甘さの組み合わせが後を引く味に仕上がっていたものの、レベルの高いセブンプレミアムカップ麺の中に入ってしまうとせいぜい及第点くらいかなという印象。セブンには他においしいカップ麺がたくさんあるので、よっぽどキムチを食べたい時以外は選ぶ必要はないんじゃないかなと思います。そういえば、商品名に「チゲ」と入っていますが、あんまりチゲっぽくはなかったです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加