今回のカップ麺は、日清食品の「博多長浜屋台やまちゃん とんこつラーメン」。ファミリーマートとサークルK、サンクスの限定商品です。昨年の5月にもファミリーマート限定で同じ名前の商品が出ていました。その時は食べられなかったので今回はきちんと食べたいと思います。「博多長浜屋台やまちゃん」は、福岡に2店、東京に1店を持つ長浜ラーメンの有名店で、数年前までは長浜屋台にもお店がありました。福岡では飲んだ後に食べたくなるラーメンのひとつとされ、ラーメンだけではなくお酒を飲みながら焼き鳥やホルモンまで食べられるお店だそうです。ビール飲んで〆で食べるラーメンってことなんでしょうね。



商品概要

品名:博多長浜屋台やまちゃん とんこつラーメン
メーカー:日清食品
発売日:2017年2月28日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・粉末スープ・かやく・紅生姜)
定価:税込268円
取得価格:税込268円(ファミリーマート)

栄養成分表

1食111g(めん65g)あたり
エネルギー:381kcal(めん・かやく281kcal スープ100kcal)
たん白質:14.6g
脂質:11.5g
炭水化物:55.0g
ナトリウム:2.9g(めん・かやく0.9g スープ2.0g)
ビタミンB1:0.21mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:438mg



スープ

コクがあるのにさっぱりと臭みのない豚骨スープが特長」とのこと。説明にある通り臭みはまったくないです。とんこつ臭大好きな私オサーンからするとかなり物足りないスープなんですが、口に入れた時にフワッと骨の存在が感じられ、これはおいしいかったです。油が少ないためこってり感はなくクセのないとんこつスープなので、お店と同様に飲んだ後に食べるラーメンとしては良いのかもしれませんが、なんだか最近の明星食品のとんこつスープっぽい物足りなさを感じるスープでした。実際のお店のスープもとんこつ臭がないらしいのでしょうがないんですけどね。

極細のノンフライ麺です。生麺っぽいしっとり感がある麺で、ちょっと粉っぽさを感じます。お店裸足の最強クラスの麺と言って良いと思います。スープと同じように麺もまるで明星食品の極細麺のような食感でした。当然スープとの相性もとても良かったですが、こんなデキの良い麺ならもっと臭いとんこつで食べたかったなぁというのが正直なところでした。

チャーシュー・キクラゲ・ネギ・ゴマ」とのこと。これに生タイプの紅生姜が加わります。チャーシューは値段を考えると味もサイズもちょっと物足りなかったです。日清お得意の肉感の強い乾燥チャーシューではなかったです。ネギも博多ラーメンとしてはそんな多くはなかったですね。ゴマはスープの味に効果的にアクセントを加えていて、これは良かったと思います。キクラゲもコリコリしていておいしかったです。チャーシューを抑えてまで入れた紅生姜はお店のこだわりなんでしょうかね。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
口に入れた時にフワッと感じる骨の存在感は良かったですが、とんこつ臭も豚脂もそんなに感じないスープはちょっと物足りなかったです。麺はとてもとても素晴らしかったですが、250円超えの商品で特徴がそこだけというのはちょっとさみしいですかね。そういうお店なのでしょうがないのかもしれませんが、カップ麺としては特徴の弱いお店のチョイスだったんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加