今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 黒とんこつ」。昨年9月にも同名の商品が発売されていました。大砲ラーメンらしからぬとんこつの存在をあまり感じないとんこつスープとお店に近づける気のない具の構成が気になる商品でしたが、今回は改良が加えられているのでしょうか。



商品概要

品名:明星 大砲ラーメン 黒とんこつ
メーカー:明星食品
発売日:2017年2月20日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(サンクス)

栄養成分表

1食105g(めん75g)あたり
エネルギー:509kcal(めん・かやく402kcal スープ107kcal)
たん白質:11.5g
脂質:26.1g
炭水化物:56.9g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.9g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.35mg
ビタミンB2:0.37mg
カルシウム:123mg



スープ

濃厚な豚骨スープに、大砲ラーメンの特製マー油を再現した調味油を合わせ」、「ラー油のピリッとした辛みと、ガーリックの香ばしい風味が特長」とのこと。明星食品の最近のとんこつスープの例のごとく、大砲ラーメンの名を冠しているとは思えないとんこつ臭のない、ちょっとサラッとしているスープです。お店のスープは黒マー油のやつでも呼び戻しスープのはずなんですけどね。これに辛みのあるマー油が加わり、マー油とんこつラーメンになっています。果たしてこの味で大砲ラーメンと言ってしまっていいのか疑問なんですが、普通にマー油とんこつラーメンとして考えるとガーリックの前に出たそれなりに食べられるスープに仕上がっています。マー油を前面に出すためにとんこつが控えめなのかはよくわかりませんが、大砲ラーメンという認識は捨てて食べた方が良いと思います。昨年出たものとあまり変化がないスープに感じました。

中心が硬めで歯切れが良く、濃厚スープとしっかりと絡む細麺」とのこと。細い油揚げ麺です。さすがに明星お得意のどんぶり型に使用されているスーパーノンフライ麺の極細麺に比べると劣るものの、油揚げ麺としてはよくとんこつの麺を再現できていると思います。ちょっと感じられる油揚げ麺臭が今回はマー油以外はあっさりめなスープの中で映えていたように感じました。

ダイス状の味付け肉に、タマゴ、ネギ、紅ショウガ、ゴマを組み合わせ」たとのこと。昨年出たものと変化がないように見えます。ダイス肉もたまごもそれなりに量が入っていて賑やかな印象ですが、まったくとんこつラーメンらしくない構成というか、実際のお店のものともまったく違います。お店ものなのでもうちょっと寄せても良かったんじゃないですかね。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
基本的に昨年発売された商品と大差なく感じました。もうちょっとブラッシュアップされてお店のラーメンに近づいたものを期待したんですけどね。スープに呼び戻しスープを使う大砲ラーメンらしさがなく、具もまったくお店に寄せてない構成で、お店に近づける気があるのか疑問でした。油揚げ麺としてはよくできている細麺とピリ辛のマー油は良かったと思います。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加