今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング ペペロンチーノ風 やきそば」。同じまるか食品で2015年11月に発売されて現在は廃番の「ペヤング にんにくMAX やきそば」もペペロンチーノっぽい味でよく似ているので、今回は食べ比べてみたいと思います。ちなみにペペロンチーノはペヤング復活以前にも発売されていた商品です。


ペヤングペペロンチーノ風やきそば


にんにくMAXやきそば

中身の構成はとてもよく似ています。どちらもソースとかやく。麺の色が違うように見えますが、実際は違わないです。どちらもノーマルペヤングの麺と同じかと思われます。

商品概要

品名:ペヤング ペペロンチーノ風 やきそば
メーカー:まるか食品
発売日:2017年2月20日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(やきそばソース・かやく)
定価:税込185円
取得価格:税込184円(ローソン)

商品概要

品名:ペヤング にんにくMAX やきそば
メーカー:まるか食品
発売日:2015年11月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(やきそばソース・かやく)
定価:税込185円
取得価格:税込189円(ドン・キホーテ)

栄養成分表

ペヤング ペペロンチーノ風 やきそば 1食112g(めん90g)あたり
エネルギー:528kcal
たん白質:9.5g
脂質:26.0g
炭水化物:64.0g
ナトリウム:1.3g

ペヤング にんにくMAX やきそば 1食114g(めん90g)あたり
エネルギー:541kcal
たん白質:9.1g
脂質:27.0g
炭水化物:65.4g
ナトリウム:1.0g


ペペロンチーノ風やきそば


にんにくMAXやきそば

ソース

どちらもガーリックの強いソースでですが、両者を比べるとにんにくMAXの方が断然強く、すりおろしにんにくのような感じになっており、にんにくの辛苦さ的な味まで感じられます。ペペロンチーノ風はしお味ベース、にんにくMAXはしょうゆ味ベースという違いもあります。ペペロンチーノ風もにんにくの味が強いもののペペロンチーノの体裁は保っていますが、にんにくMAXは完全なるにんにく押しです。でも基本的には両者似たような味ではありました。

どちらも同じ油揚げ麺だと思います。いつものペヤングの麺ですね。ノーマルペヤングの時にはソースと絡んであまり感じなかった油揚げ麺臭が、今回の味ではどちらにも感じられます。今回の2商品よりもノーマルペヤングの方がこの麺とは相性が良いんじゃないかと感じました。

どちらの商品にもフライドガーリック、赤唐辛子、キャベツが入っており、ペペロンチーノ風にはこれにベーコンが加わるのですが、ベーコンなんて入ってなかったような・・・印象が全然ないです。メインの具となるフライドガーリックは断然にんにくMAXの方がたくさん入っていました。さすがMAXと名乗るだけのことはある量です。ペペロンチーノ風にもたくさん入ってはいますが、比べてしまうと雲泥の差です。どちらもにんにくがかなり多いので、人がいる場所で食べるのはやめておくべきレベルです。

オススメ度(標準は3です)

ペヤング ペペロンチーノ風 やきそば:★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ペヤング にんにくMAX やきそば:★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
どっちも強烈なにんにくで、人前では食べてはいけないレベルです。ただ両者比べてしまうとにんにくMAXの方が断然すごいにんにくで、ペペロンチーノ風はMAXではないけどにんにく焼そばという感じでした。にんにくMAXの方がだいぶコストがかかっているように見えましたが、ペペロンチーノ風はほぼ空気だったベーコン以外にコストはどこへ行ってしまったんでしょうか。

スポンサーリンク

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加