今回のカップ麺は、徳島製粉の「金ちゃんヌードル」。たまに「これ食べて欲しい」とリクエストをいただくことがあるのですが、その中でも最も多いのが今回の「金ちゃんヌードル」なんです。「徳島製粉」並びに「金ちゃんヌードル」は西日本ではメジャーなブランドで、静岡、四国、沖縄で特に売り上げが多いそうです。一方で東日本で取り扱っている店舗は少ないのが現状です。この商品はこれまで100円ショップで数回見かけたことがあるくらいでした。私は今回、通販で購入しましたが、東日本で手に入れるためには通販がもっとも確実かと思われます。さて金ちゃんヌードル、タテ型の油揚げ麺でしょうゆ味ということで、カップ麺の定番中の定番「カップヌードル」と同じタイプなので、両者を食べ比べてみることにしました。


金ちゃんヌードル スープとかやくが個装


金ちゃんヌードルの内容物


カップヌードルの内容物

金ちゃんヌードルには蓋がついており、容器も金ちゃんヌードルはプラスチックの二重構造。さらにスープやかやくが個包装されています。カップヌードルの方が手軽なのは間違いないですが、金ちゃんヌードルのようなカッチリしている方が好きな人もいそうですね。私はエコなカップヌードルのほうが現代に則しているのかなぁと思います。中を見た感じだと、具の構成はよく似ています。カップヌードルがダイスミンチとコロ・チャーの2種の肉が入っているのに対して、金ちゃんヌードルは四角で平たい豚肉が入っています。

商品概要

品名:金ちゃんヌードル
メーカー:徳島製粉
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(スープ・かやく)
定価:税込180円
取得価格:税込125円(爽快ドラッグ)

品名:カップヌードル
メーカー:日清食品
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税込180円
取得価格:税込128円(マックスバリュ)

栄養成分表

金ちゃんヌードル 1食85g(めん72g)あたり
エネルギー:388kcal
たん白質:9.5g
脂質:15.6g
炭水化物:52.4g
ナトリウム:1.8g(めん・かやく0.6g スープ1.2g)
ビタミンB1:0.21mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:147mg

カップヌードル 1食77g(めん65g)あたり
エネルギー:353kcal(めん・かやく335kcal スープ18kcal)
たん白質:10.7g
脂質:15.2g
炭水化物:43.4g
ナトリウム:1.9g(めん・かやく0.9g スープ1.0g)
ビタミンB1:0.20mg
ビタミンB2:0.22mg
カルシウム:95mg


金ちゃんヌードル


カップヌードル

スープ

何度食べても飽きない、さっぱりしょうゆ味」(金ちゃんヌードル)とのこと。「さっぱり」と書かれていますが、カップヌードルのスープに比べるとしょうゆの味が濃く、スパイス感も強いです。カップヌードルのスープは何の味だかよくわからないというか、まぁ「カップヌードルの味」ってやつなんですが、金ちゃんヌードルは明らかにしょうゆ味のスープといえると思います。たぶん両方一緒に食べなければそこまで違いのわからない味だと思いますが、食べ比べると上記のような違いがありました。

麺には肉エキスを練り込み芳ばしさと香り付けを行い、コシがあり歯切れ良く仕上げ」(金ちゃんヌードル)たとのこと。どちらの麺も油揚げ麺なんですが、金ちゃんヌードルの方が厚みがあって太い麺です。太いといっても中細から細めに近い麺なんですが、カップヌードルの麺がヒラヒラですからね。カップヌードルの麺の方がスープとの一体感があるのに対し、金ちゃんヌードルはスープとは別個の麺の存在感を強く感じます。説明が難しいですが、麺らしさを感じるのは金ちゃんヌードルでした。好みが分かれるところだと思います。

えび、豚肉、卵、椎茸、ねぎと彩りとボリュームのある具材」(金ちゃんヌードル)とのこと。単体で見ると金ちゃんヌードルの具はかなり充実しています。卵もえびもいっぱいです。肉も多いです。彩りも豊かです。ただカップヌードルと比べてしまうと・・・カップヌードルは量も味も遥か上をいっています。比べてしまうとえびの味が濃く、より卵らしい甘さがあるのもカップヌードルのほうでした。唯一、肉は金ちゃんヌードルはカップヌードルとタイプの違う肉を使用していて、カップヌードルの2種の肉も当然おいしいですが、金ちゃんヌードルのもチャーシューっぽくておいしかったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
スープ、麺の一体感や充実した具が魅力のカップヌードルに対し、金ちゃんヌードルはスープが強いのが特徴かなと感じました。総合的に製品としての完成度が高いのは明らかにカップヌードルかと思いますが、金ちゃんヌードルのスープの強さも魅力的で、これはこれですばらしい商品でした。いつも両方から選べる地域の人がうらやましいです。

スポンサーリンク

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加