今回のカップ麺は、明星食品の「明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば」。「らぁ麺やまぐち」の2号店である「らぁ麺やまぐち 辣式」の看板メニュー「麻婆まぜそば」を再現した商品です。見た感じ汁なし担々麺のようなんですが、まぜそばだそうです。



商品概要

品名:明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば
メーカー:明星食品
発売日:2017年2月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体ソース・ふりかけ)
定価:税別218円
取得価格:税込235円(ローソン)

栄養成分表

1食165g(めん130g)あたり
エネルギー:742kcal
たん白質:14.0g
脂質:32.0g
炭水化物:99.5g
ナトリウム:2.5g
ビタミンB1:0.45mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:215mg



ソース

チキンエキスをベースに唐辛子と豆板醤で辛味をつけた醤油ダレで」、「店主のこだわりの隠し味でコクを加え、花椒オイル、辣油を合わせた、辛いのにあとをひく味わいに仕上げ」たとのこと。しょうゆベースで香辛料のよく効いたソースです。おぉ~これはシビれる!辛さは中辛程度ですがシビレがかなり強いです。最近流行りのシビレ系の担々麺とよく似ている、というかまぜそばと汁なし担々麺の違いがよくわからないですが、カップ麺としてはかなり思い切ってシビレに振っていますね。これはなかなかオリジナリティがあっていいんじゃないでしょうか。辛辛魚みたいに固定ファンが生まれそうな味です。

食べ応えのある、もちもち食感の太麺」とのこと。縮れのある太い油揚げ麺です。油揚げ麺としての主張が強い麺ですが、ソースがシビれるので油揚げ麺臭は全然気になりません。これくらい太くないとむしろバランス取れないと思います。量も大盛りサイズなので食べ応えがあって、ソース同様ガッツリ系商品として申し分ないです。以前なら私オサーンはこれくらいの量ペロッと食べられたんですが、最近はこれ1個でお腹いっぱいになってしまいます。結構大食らいだと思っているんですが、老いたなw

角切りの味付け肉」に「ネギ、チリ、ペッパー、花椒を組み合わせた、香りにこだわったふりかけ」とのこと。肉がちょっとひき肉みたいになっていて(角切り肉が砕けただけかもしれませんが)、肉の味が結構まんべんなく感じられて良かったです。そしてふりかけの花椒がかなり強力です。ソースとふりかけで花椒のダブルパンチなので、これはなかなかに徹底的だと思います。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
流行りのシビレ系汁なし担々麺とまぜそばの違いがよくわからなかったですが、カップ麺としてはかなり強力なシビレを堪能でき、オリジナリティある商品に仕上がっていました。シビレ系が好きならばこれはファーストチョイスになりうる商品なんじゃないですかね。おいしかったです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加