今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ぶぶか 醤油豚骨らーめん」。ぶぶかといえば油そばですが、とんこつラーメンも定期的にカップ麺として出ています。いつもは大盛カップなので、今回のようなタテ型は初めてじゃないですかね。とんこつではなくとんこつしょうゆということでお店にはないオリジナルメニューのようです。ぶぶかのとんこつラーメンはなかなかおいしいのですが、今回のとんこつしょうゆは果たしてどうでしょうか。



商品概要

品名:明星 ぶぶか 醤油豚骨らーめん
メーカー:明星食品
発売日:2017年1月30日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ液体スープ)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

栄養成分表

1食106g(めん80g)あたり
エネルギー:487kcal(めん・かやく407kcal スープ80kcal)
たん白質:10.2g
脂質:20.9g
炭水化物:64.5g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく0.6g スープ1.7g)
ビタミンB1:0.31mg
ビタミンB2:0.35mg
カルシウム:109mg



スープ

まろやかで濃厚な豚骨スープに、醤油を加え、にんにくのパンチのあるオイルを合わせた、醤油豚骨スープ」とのこと。にんにくの強さが特徴的な、ぶぶからしいスープです。ちょっと強めに香ってくるとんこつとにんにくがジャンク感出てて良いですね。今回はぶぶかでは珍しいとんこつしょうゆのスープなんですが、しょうゆはあまり強く出ていなかったように思います。あと、後入れのオイルに背脂が入っているのですが、これも味的にはあまり効果がなかったような。あくまでもにんにくととんこつの香り押しのスープでした。

しっかりと弾力のある中太麺」とのこと。縮れのある太めの油揚げ麺です。いつもの大盛カップで出ている時のストレート麺とはだいぶ違います。最初はスープににんにくの強さがあることもあり結構快調に食べ進めていたのですが、後半に差し掛かってくると、ちょっと油揚げ麺臭が重たく感じられるようになってきました。やっぱりとんこつ系に太めの油揚げ麺は相性悪いんじゃないかと思います。どうしてもスープの味を潰してしまうし、油揚げ麺臭が目立ってしまいます。これもっと細い麺だったらスープの味をきちんと感じられて良かったんだけどなぁ。

キャベツ、ダイス肉、タマゴ、ねぎ」とのこと。あまりお店の特徴を感じられない普通の具の構成ですかね。量もそれほど多いわけではなく、少ないわけでもなく。唯一、タマゴの甘さはスープの中で映えていてなかなか良かったと思います。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
スープの良さを活かしきれない麺の主張の強さが、一時期の本気盛シリーズを思わせる残念ぶりでした。スープが悪くなかったが故にちょっともったいない印象でした。いや自分で書いていてホント一時期の本気盛に感じた残念さによく似ています。ちょっとぶぶかの名を冠するのがもったいないというか、いつも使われているとんこつのストレート麺で食べたかったところです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加