今回のカップ麺は、日清食品の「日清デカブト パワフル生姜焼き風味 濃コク醤油」。「ガッツリ系おかずメニューと大盛ラーメンが強力タッグを組んだシリーズの第2弾」として発売されたようです。ちなみに第1弾は昨年10月に発売された「日清デカブト スタミナ焼肉風味 豚骨醤油」なんですが、残念ながらこのブログでは食べていませんでした。生姜焼きは大好きななのでこの商品も楽しみです。



商品概要

品名:日清デカブト パワフル生姜焼き風味 濃コク醤油
メーカー:日清食品
発売日:2017年1月30日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:オープン価格
取得価格:税込117円(ドン・キホーテ)

栄養成分表

1食120g(めん90g)あたり
エネルギー:469kcal(めん・かやく419kcal スープ50kcal)
たん白質:9.5g
脂質:17.2g
炭水化物:69.1g
ナトリウム:3.1g(めん・かやく0.9g スープ2.2g)
ビタミンB1:0.26mg
ビタミンB2:0.37mg
カルシウム:167mg



スープ

ポークをベースに生姜の風味を加えたコクのある甘辛い醤油スープ」で、「生姜焼きをイメージした後引く味わい」とのこと。確かに生姜の味がするし、甘辛いしょうゆ味でもあります。ただこれが生姜焼きかと言われるとちょっと微妙なところで、生姜焼きというよりも生姜風味のしょうゆ味ですね。また、この手の大盛商品にはこってり感がほしいところですが、「パワフル生姜焼き」という割にはあまりパワフルではなかったですかね。もうちょっとこってり感欲しかったです。

香味野菜を練り込んだ、しっかりとしたコシとつるみのあるストレート太麺」で、「90gの麺重量は食べ応え十分」とのこと。日清らしい太めのストレート油揚げ麺です。こちらの量はスープと違ってかなりパワフルです。食べ応えある量です。味の主張はそれほど強い麺ではないのですが、それでも太い油揚げ麺なので、弱いスープに対してバランス的に勝ってしまっています。許容範囲ではありますが多少バランスが悪いと感じました。

味付豚ミンチ、キャベツ、ネギ、唐辛子」とのこと。具はさすが廉価商品、スープや具の量に比してかなり貧弱です。これはしょうがないですね。特に特徴的な具というのもなかったです。もちろん、生姜焼きっぽいということもなかったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
100円程度で買えるコストパフォーマンスの良い大盛商品としては十分な内容かと思いますが、あまり生姜焼きっぽくないスープはもうちょっと改善の余地があるかなと思います。パッケージの見かけほどパワフルな味ではなかったので、大盛商品らしくこってり感ももっと欲しかったところです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加