今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 甘ーいきつねうどん」。ここ最近立て続けにチョコソース焼そばとかチョコレート焼そばとか食べたので、これもパッケージだけ見るとソレ系のイロモノ商品に見えますが、私はこれ自然な甘さで普通においしい商品なんじゃないかと踏んでいます。今週発売の抹茶仕立てのシーフードヌードルも同様なんじゃないかと思っています。なので、まったく平常心で食べ始められます。甘い味付けのそばとかうどん大好きなので楽しみです。



商品概要

品名:マルちゃん 甘ーいきつねうどん
メーカー:東洋水産
発売日:2017年1月23日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・粉末スープ&七味唐辛子)
定価:税込180円
取得価格:税込116円(マックスバリュ)

栄養成分表

1食97g(めん66g)あたり
エネルギー:414kcal(めん・かやく352kcal スープ62kcal)
たん白質:9.0g
脂質:17.1
炭水化物:56.0g
ナトリウム:2.2g(めん・かやく0.7g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:154mg



つゆ

かつお節・雑節・昆布・煮干しのだしをベースに、甘い味付けに仕上げた淡口醤油仕立てのうどんつゆ」で、「七味唐辛子付き」とのこと。ダシの強いつゆで、基本的にはあまり違和感のない味です。食べ進めていくうちに甘さが口に蓄積されていきちょっとずつ力を強めていく感じがしました。でもほんと不自然さはなく、お蕎麦屋さんとか行ったらたまにこれくらいの甘い味のつゆあるよなーと思うくらいのレベルです。どピンクパッケージからイメージするほど甘くはないです。ダシの強さがはっきりわかるし、後味がスッキリもしています。確かに甘いけど自然な味のつゆでした。ぜんぜんまったくイロモノではないです。

コシと弾力のある、なめらかな太めのうどん」とのこと。いつもの赤いきつねと同じと思われる油揚げ麺のうどんです。どん兵衛がストレート麺でしかもだいぶしっとりした麺になったので、こちら赤いきつねの麺はオールドスタイルの代表的な麺ですね。甘いつゆに対し適度に存在を主張していて、バランスは良いです。特に甘いだから何かが変化しているとかなく安定しています。

味付油揚げ、かまぼこ、ねぎ」とのこと。特に商品説明等に何も書かれていないので、油揚げは赤いきつねのものと同じと思われますが、でも今回はものすごく甘く感じられました。つゆは自然な感じの甘さでしたが、こちら揚げはいなり寿司の揚げのごとく甘かったです。つゆの甘さを吸ってこう感じただけなんだとは思いますが、私はかなり好みだったので、いつもこれくらい甘いといいなぁ。他のたまごやかまぼこは赤いきつねと同じでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
パッケージのピンクのイメージとは違い、ごくごく自然な甘さのつゆと、そのつゆを吸ってやたら甘く感じた油揚げが印象的な一杯でした。イロモノとかウケ狙いとかではなく、普通においしい味に仕上がっていました。むしろパッケージで相当な甘さを想像して手にした人にとっては期待はずれなのかもしれないですね。私は結構好みな味で良かったです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加