今回のカップ麺は、エースコックの「全国ラーメン店マップ すすきの編 らーめん空監修 辛味噌ラーメン」。札幌のラーメン店「らーめん空」のメニューを再現した商品です。今回が3回目で過去2回はみそラーメンでしたが、今回は辛味噌ラーメンです。辛味噌はお店でもカップ麺でもおいしいものが多いので期待できそう。それにしても、エースコックのこの「全国ラーメン店マップ」というシリーズですが、過去4回商品が出ていて、そのうち3回がこの「らーめん空」。もはや全国でもないしマップも作れなそうだし、このシリーズを続ける意図が何かあるんでしょうかね。



商品概要

品名:全国ラーメン店マップ すすきの編 らーめん空監修 辛味噌ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2017年1月9日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

栄養成分表

1食99g(めん70g)あたり
エネルギー:394kcal
たん白質:10.6g
脂質:12.6g
炭水化物:59.5g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく0.8g スープ1.8g)
ビタミンB1:0.28mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:208mg



スープ

直火で炒めた香ばしい味噌をはじめ、数種の選び抜いた味噌に、豚エキスや豚脂でコクを付けた味噌スープで」、「生姜やにんにく、玉ねぎなどの香味野菜を加え、唐辛子や山椒を利かせて華やかな香りと辛みを付与し」たとのこと。札幌のみそラーメンの特徴を踏まえ、とんこつベースで野菜を炒めた風味のある、太めの味に仕上がっています。そして何と言っても辛味の効果が大きく、激辛とはいかなくてもピリ辛の範疇ではない辛さが前回までのらーめん空カップ麺のスープを激変させ、食べ応えのある味に仕上がっています。みそはともかく辛みそはラーメンの数ある味の中でもハズレのない鉄板の味だというのを再認識しました。

滑らかさと適度な弾力を併せ持った太めんで」、「適度な味付けをし、スープと相性よく仕上げ」たとのこと。太くて縮れのある油揚げ麺です。前回までのらーめん空カップ麺だと麺の存在感が強すぎてスープとのバランスの悪さを感じていましたが、今回は辛みそでスープのパンチが格段に上がったので、バランスはとてもよく感じました。油揚げ麺臭を感じないレベルでスープが強いのがいいですね。札幌ラーメンの黄色い中太麺をまるで再現する気はなさそうな麺ではありますが、これなら油揚げ麺の太麺も大いにありだと思います。

程良く味付けした肉そぼろ、風味の良い玉ねぎ、色調の良いねぎ、唐辛子」とのこと。こちらも前回までの商品同様、お店の具を再現する気はなさそうな構成。お店はチャーシューも売りのひとつのようなんですが、こちらは肉そぼろ。そこそこ量は入っています。いちばんの特徴はタマネギで、量も結構入っていたし味的にも幅を利かせていましたが、こちらはスープの中で底の方に沈んでしまっているので、念入りにかき混ぜないといけません。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
以前もどこかの記事で書いた気がしますが、味にパンチのないみそラーメンの店があって、普通のみそラーメンを食べているうちはいまいちだなーと思っていたのが、別メニューの辛みそラーメンを食べてかなり気に入ってしまい、よく通ったことを思い出しました。過去2回のらーめん空のカップ麺はちょっと味にパンチが足りなかったんですが、今回辛みそになって激変しました。とてもおいしいスープでした。次この店の再現商品が出るなら、また辛味噌ラーメンにしてほしいなぁと思います。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加