今回のカップ麺は、エースコックの「トリまみれの濃厚鶏そば」。エースコックの酉年の幕開けを飾る「トリまみれ」の商品です。パッケージの麺とネギと鶏だんごと箸で構成されているニワトリがかわいい。パッケージはコミカルですが、ちょっと気合入ってそうな商品なので楽しみです。今年もエースコックには他社とは違うアプローチで頑張ってもらいたいですね。



商品概要

品名:トリまみれの濃厚鶏そば
メーカー:エースコック
発売日:2017年1月2日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ粉末スープ・かやく・特製ペースト)
定価:税別240円
取得価格:税込257円(ファミリーマート)

栄養成分表

1食82g(めん60g)あたり
エネルギー:325kcal
たん白質:10.2g
脂質:9.8g
炭水化物:49.0g
ナトリウム:1.9g(めん・かやく0.8g スープ1.1g)
カルシウム:173mg



スープ

鶏をふんだんに使用し、ジンジャーやガーリックなどの香辛料を利かせたスープで」、「後入れ『ぼんじりペースト入り特製ペースト』を加えることで、鶏独特の風味と深いコクが感じられる一杯に仕上げ」たとのこと。濃いめの鶏白湯スープにぼんじり由来の油の味の強いペーストが加わることで、なかなか濃厚な鶏白湯スープに仕上がっています。このぼんじりペーストとても面白くて、ちょっとそのまま舐めてみましたが、あの焼鳥とかで食べるぼんじりの味がきちんとします。スープの中に入ってもぼんじりの味は後味として口に残り、鶏の強さをきちんと演出していました。鶏の強さを感じる、しっかり「トリまみれ」のスープでした。

しなやかな弾力とコシを併せもった丸刃のノンフライめん」とのこと。中細のノンフライ麺です。加水多めではありますが、細さの影響もあってか、多加水麺と言うほどのコシの強さはないです。むしろ自然な食感の麺で好感持てます。鶏のスープって濃くてもそんなに押しが強くなるわけではないので、こってりだからと麺を太くするより、これくらいの細さの麺のほうがスープとバランスが取れているように感じました。味的にも適度に麺自体の味を主張しており、スープとの相性良かったと思います。

程良く味付けした鶏肉そぼろ、焼き目を付けたインパクトのある鶏だんご、色調の良いねぎ、唐辛子」とのこと。量は鶏そぼろが一番多かったです。スープ一面に鶏そぼろが広がり、結構インパクトありました。でも主役は鶏だんごかなと思いました。焼きめがついている鶏だんごは強めに味付けがされており、スープの中でかなり映えていました。これおいしかったです。インパクトを取ると鶏そぼろが多い方が良いとは思いますが、でも鶏だんご4個しか入っていなかったのでもっと多くしてもらう方が良かったかな。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
商品名に違わず、しっかり「トリまみれ」な一杯でした。スープのぼんじりペーストは後味として鶏油の味を主張し、具の鶏だんごと鶏そぼろもインパクト強かったです。ぼんじりまで入って結構濃い鶏の味なのに、カロリーは325kcalしかないのはさすが鶏。なんかちょっと得した気分になりました。ちょっと値段が高いですが、相応の価値はしっかりある商品だと思います。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加