今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング わかめラーメン しじみだし・しょうゆ」。しじみ200個分のオルニチンを配合した商品とのことで、商品自体には薬事法の関係で効能について触れられていませんが、オルニチンは肝機能の強化につながる効果が期待される成分です。オルニチンはわかめラーメンでも使用されているしじみに多く含まれる成分ですが、今回のしじみ200個分のオルニチンはしじみ由来のものではないそうです。



商品概要

品名:タテロング わかめラーメン しじみだし・しょうゆ
メーカー:エースコック
発売日:2016年12月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(セブンイレブン)

栄養成分表

1食93g(めん70g)あたり
エネルギー:371kcal
たん白質:8.6g
脂質:14.5g
糖質:50.0g
食物繊維:2.9g
ナトリウム:2.5g(めん・かやく0.9g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.31mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:196mg



スープ

醤油にしじみの旨みや魚醤のコクをバランスよく配合することで、風味豊かな味わいに仕上げ」、「アクセントにジンジャーや白コショウを利かせ、最後まで飽きのこない味を表現し」たとのこと。基本的にはいつものわかめラーメンのスープで、オルニチンがしじみ200個分入っているとのことですが、味自体はいつものわかめラーメンの味とほぼ同じだと思います。もっと強烈にしじみ味がするのかと思っていましたが、もともとわかめラーメンのスープはしじみの味が結構強いので、それに比べて強さが増した感じはしないです。ノーマルのわかめラーメン同様、スッキリしたしょうゆ味に、しじみと適度な香辛料の味の、ド安定においしいスープでした。

適度な歯切れの良さがある、滑らかな丸刃のめん」とのこと。いつものわかめラーメンと同じ丸い切り口の中細油揚げ麺です。ちょっと硬めの食感なのが特徴で、強い磯の香りの中にあっても適度に存在を主張してくる麺です。わかめラーメンにはこの硬めの食感でしかも丸麺じゃないとあわないというのが、もう私の中ですっかり刷り込まれています。この麺じゃなくなったらきっとわかめラーメンの印象はぜんぜん違うものになってしまうと思います。

風味の良いごま、磯の香りがするわかめ、色調の良いコーン、程良い味付けのメンマ」とのこと。わかめの量はちょっと少なめですかね。少なめとは言っても他の商品ではなかなか見かけない量ではあるんですけどね。そしてゴマはこの商品でも大量に入っています。わかめはもちろんのこと、ゴマもこの商品の味を決定づけるとても大きな要素で、これだけ風味ものを乱立させておいてどれもきちんと並び立っているところがこの商品のすごいところだと思います。わかめ、ゴマ、スープのしじみとしょうゆ、どれもわかめラーメンには欠かせないですよね。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
しじみ200個分のオルニチンを味として実感することはできませんでしたが、わかめ、ゴマ、しじみ、しょうゆというわかめラーメンのおいしさの要素はそのままで、とてもおいしい一杯でした。これでさらに肝機能に優しそうな商品となると、もう文句ないです。ド定番のロングセラーシリーズとして、今後も王道を歩んでもらいたいものです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加