今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ピリ辛ブタキムうどん」。定期的にコンビニ限定で発売されるブタキムがうどんになって登場です。いつも販売されているスーパーカップ豚キムチとはだいぶ違い、このブタキムは強力な豚キムチの味が特徴ですが、うどんでは果たしてそのスープの強さをキープできているのでしょうか。



商品概要

品名:スーパーカップ1.5倍 ピリ辛ブタキムうどん
メーカー:エースコック
発売日:2016年12月19日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・かやく・調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(サンクス)

栄養成分表

1食109g(めん90g)あたり
エネルギー:465kcal
たん白質:10.1g
脂質:16.6g
炭水化物:68.9g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく1.0g スープ1.8g)
ビタミンB1:0.34mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:229mg



スープ

ポークエキスをベースに、ガーリックや唐辛子、カツオの旨みを加えた、ピリッと辛味のある魚介豚骨醤油スープで」、「別添の調味油から、豚とキムチを炒めたような風味が香り立ち、より一層食欲をそそ」るとのこと。いつものブタキムがうどんになったとのことで、和風だしを効かせてちょっとやわらかい味になるのかなと思っていましたが、なんのなんの、いつものブタキムと同じようにエッジの効いた強力なキムチの味がします。商品名にある「ピリ辛」レベルではなく、辛さは強めです。激辛とまではいかないものの、それに近い辛さです。かつおダシが入っているところがうどんっぽさを出していますが、別にうどんじゃなくてもいけそうな味です。きちんと炒めた豚キムチの味がしておいしかったです。辛さと酸っぱさが絶妙でした。

しっかりとした弾力とコシを持たせた滑らかなうどんで」、「食べごたえ十分な90g仕様のめんに仕上げ」たとのこと。ちょっと厚みのある縮れた油揚げ麺のうどんです。かなりもちもちした食感で、非常に存在感のある麺です。ブタキムのスープがかなり強いのでちょっとした麺なら埋没してしまいそうですが、このもちもち麺は問題なくスープとバランスとれていました。カドメンに負けない、ちょっと面白い食感の麺なので印象に残りました。

シャキシャキとした食感の良い白菜キムチと、程良く味付けした豚肉をメインに、彩りの良いかまぼこ、ねぎ、風味の良い油揚げを加えて仕上げ」たとのこと。油揚げが入ってるところがうどんっぽいですが、基本的にはラーメン版のブタキムに比べてだいぶ量が少ないです。白菜キムチが結構おいしいので、このうどんにももうちょっと入っていて欲しかったです。豚肉も存在感希薄な少なさです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
具の量が少ないのが残念でしたが、スープのエッジの効いた辛さと炒めたブタキムの味はかなりおいしかったです。きちんといつものブタキムらしさが出ていました。どうしていつも買える定番商品の「スーパーカップ豚キムチ」でこの味を出さないんだろうと不思議な気持ちになります。麺のもちもち感も相まって、満足感は大きいです。ラーメンもいいですがうどんもなかなかでした。また食べたい味です。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加