今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 行列必至の特みそこってりらーめん」。東京京橋にあるみそラーメン店「ど・みそ」の再現商品です。今年10月にファミマとサークルKサンクスのオリジナル商品としてどんぶり型の商品が発売されていました。今回はタテ型で値段も抑えての登場で、改めて食べてみたいと思います。



商品概要

品名:一度は食べたい名店の味 ど・みそ 行列必至の特みそこってりらーめん
メーカー:エースコック
発売日:2016年12月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ファミリーマート)

栄養成分表

1食97g(めん70g)あたり
エネルギー:388kcal
たん白質:9.8g
脂質:12.4g
炭水化物:59.4g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく0.6g スープ2.0g)
ビタミンB1:0.34mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:204mg



スープ

複数種のみそをベースに、豆味噌の特徴を利かせた味噌スープで」、「ガーリックやジンジャーの旨みに、花椒等の香辛料でアクセントを付ける事で、最後まで飽きの来ない味に仕上げ」たとのこと。かなり濃いみそ味のスープです。濃いみそ味に、花椒のシビレ感があるのが大きな特徴かと思います。どんぶり型の時のような強烈な背脂はないですが、みそが太くて香辛料が香り、今回も独特なスープであることは間違いありません。どんぶり型の時に気になった塩分の強さは成分表の数字上はなくなっていますが、とても塩けは強く感じられました。

しっかりとした噛み応えのある角刃の太めんで」、「スープとの相性もよく、食べ応えのあるめんに仕上げ」たとのこと。太い油揚げ麺です。かなり主張の強い麺ですが、スープの濃さが半端ないのでバランスは問題なかったです。私は太い油揚げ麺だとスープをぶち壊してしまうので好きではないのですが、今回くらいスープが濃いと問題ないですね。いやむしろこれくらい太くて存在感ないとバランス取れないかもしれないです。

程良く味付けした肉そぼろ、シャキシャキとした食感の良いもやし、色調の良いコーン、ニラ、香ばしい黒ごま」とのこと。どれもまんべんなく入っていますが、スープが濃いのとどの具も飛び抜けてないので、あんまり目立つものはなかったです。今回の具だと黒ゴマが面白い存在なので、もっと量があると良かったかなと思います。ニラも面白い存在なんですが、少なすぎてまったく存在感なかったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
どんぶり型に比べると色々スケールダウンした感は否めませんが、値段の差を考えると妥当なところ。スープの濃さと面白い具を活かしきれてないのはまったく同じでした。色々特徴的な要素があって、素材としてこの店を選ぶということ自体はとても良い着眼点だと思うので、今後のブラッシュアップを期待したいです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加