今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 豚みそ担担麺」。ノンフライ麺で1.5倍量の麺を売りにする「驚愕の麺1.5玉」シリーズの新作です。このブログではこのシリーズはもう1年半くらい食べてなかったです。その間新商品も出ていなかったみたいなので、随分久しぶりです。「あ!最近、驚愕の麺1.5玉出すの忘れてた!そろそろ新しいの出しておくか!」って感じなんですかね。今回は「豚みそ担担麺」ということで、エースコックの担々麺と言えば濃厚な練りゴマを期待してしまいます。そういえば最近エースコックから本格的な担々麺って出てなかったですね。楽しみです。



商品概要

品名:驚愕の麺1.5玉 豚みそ担担麺
メーカー:エースコック
発売日:2016年12月12日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(後入れ液体スープ・後入れかやく入り粉末スープ)
定価:税別250円
取得価格:税込268円(ローソン)

栄養成分表

1食140g(めん90g)あたり
エネルギー:484kcal
たん白質:13.3g
脂質:11.8g
炭水化物:81.2g
ナトリウム:3.0g(めん・かやく1.1g スープ1.9g)
カルシウム:294mg



スープ

ポークリッチなスープベースに唐辛子・花椒・ガーリックなどの様々な香辛料を利かせた味噌担担スープで」、「液体スープを入れることでねりごまのコクも付与され、独特の風味と相まって飽きのこない一杯に仕上」げたとのこと。エースコックの担々麺なので練りゴマの強さを期待して食べましたが、そんなにでもなかったです。豚みそ担々なのでみその味はしますがそれほど強いわけではなく、豚も香る程度で味の支えになっているわけでもなく、香辛料もほどほどに効いてはいるものの押し出しは弱く、スープは全体的に主張は弱めかなと思います。主体になる味がなく、どれもほどほどに仕上げてきている印象でした。

生地にたっぷり水を抱かせた多加水麺で」、「プリッとした歯切れの良さともっちりとした食感を併せ持つ生めんのような品質のめんをボリューム満点に仕上げ」たとのこと。中細の多加水ノンフライ麺です。さすが売りである量は、かなり食べ応えがあります。大盛商品はたいがい油揚げ麺なので、ノンフライ麺でこの量というだけで価値はありますね。多加水麺は正麺のようなずっしりしっとりした麺ではなく、歯応えのある硬めの食感の麺です。個人的にはこれくらいの多加水麺の方が好きかな。案外押しの強くないスープに対し、ちょっと細いくらいのこの麺がバランス的にはちょうどよかったです。

程良く味付けした肉そぼろ、風味の良いごま、色調の良いねぎ、唐辛子」とのこと。一応色々と入っていますが量は少なく、ゴマ以外はそれほど存在感がなかったです。高価格帯商品ですが麺量が多いため、具までコストが回らなかった感じですかね。ゴマの風味はスープの中で映えていて、これがなければスープがいっそう味気ないものになってしまったかなと思います。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
麺量は十分でこれだけで価値のある商品でしたが、スープや具に主張がないため、麺ばかりが目立ってしまう構成になっていたのは残念でした。エースコックの担々麺なので、豚味噌担々麺とは言っても練りゴマの強さに大いに期待していたのですが、そこは期待はずれでした。豚味噌要素も強くはなく、スープの中途半端さは高価格帯商品としてはちょっとさみしい印象でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加