今回のカップ麺は、明星食品の「明星 麺屋こころ監修 チーズ台湾まぜそば 大盛」。東京の台湾まぜそば専門店「麺屋こころ」の再現商品です。最初はサークルKサンクスの限定商品で出ていたと記憶していますが、最近は明星単独でまぜそばやラーメンが結構出ていますね。今回はお店のトッピングにもあるチーズを取り上げた商品です。



商品概要

品名:明星 麺屋こころ監修 チーズ台湾まぜそば 大盛
メーカー:明星食品
発売日:2016年11月21日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体ソース・あとのせかやく)
定価:税別225円
取得価格:税込243円(ローソン)

栄養成分表

1食165g(めん130g)あたり
エネルギー:731kcal
たん白質:12.3g
脂質:34.6g
炭水化物:92.7g
ナトリウム:2.6g
ビタミンB1:0.30mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:335mg



ソース

カツオのだしをきかせた濃厚な醤油だれに、ガーリックとニラの香りが特長のピリッと辛いオイルを合わせ」たとのこと。

チェダーとパルメザンの2種類のチーズに、肉そぼろ、削り節、ネギ、ニラ、きざみのり、ガーリックを組み合わせた、あとのせタイプのかやく」とのこと。ソースと具のチーズが味を語る上で不可分なのでまとめて書きます。台湾まぜそばとしてはソースのしょうゆダレは弱めの味で、ピリ辛程度の辛さとガーリックが強く効いています。これに具のチーズが合わさるのですが、ソースが強くないため、チーズが結構しっかり感じられます。普通の台湾まぜそばのようにソースが強く出てくるとバランス的にチーズは消えそうだなぁと思っていたのですが、これは素晴らしいバランス。ソースもチーズもきちんと活きています。他の具はあまり存在感ないですが、きちんと台湾まぜそばらしくニラが入っていたのと、刻みのりがチーズとものすごく相性良かったことが印象的でした。ただ、もともと私は台湾ラーメンや台湾まぜそばの定義の理解が微妙なのに、このチーズの強い味になるともう台湾まぜそばって何をもって台湾まぜそばなのか本当にわからなくなってしまいますw

もちもちとした食感で、食べ応えがある極太麺」とのこと。角ばった太い油揚げ麺です。太いので主張の強い麺ではありますが、ソースやチーズが結構強いのでバランスは良いです。「もちもちした食感」と書かれていますが、そんなもちもちはしてなかったような。あんまり特徴のない普通の麺ですかね。130gと麺量が多いのは食べ応えがあって良かったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ソースのしょうゆダレとチーズのバランスが良く、きちんとチーズまぜそばしていました。なかなかおいしいと思います。反面、130gの大盛商品としてもちょっとお値段が高めですかね。そしてお値段高めなのにチーズ以外の具が貧弱なのも気になるところでした。 コスパ的には良くもなく悪くもなくといったところでしょうか。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加