今回のカップ麺は、エースコックの「ベビースターラーメンBIG チキン味」。セブンイレブンを始めとするセブン&アイグループ限定商品です。同じくセブンイレブンで売られていてエースコックが製造していたブタメンBIGの時も思いましたが、別に他社に任せなくてもおやつカンパニーは自分でカップ麺作れそうなもんなんですけどね。実際ノーマルのブタメンは小さいながらカップ麺なわけですし。変に味を調整しようとかしないで何も考えずにカップにベビースターラーメン入れて売り出せば結構売れそうな気がするんですけどどうなんでしょうか。



商品概要

品名:ベビースターラーメンBIG チキン味
メーカー:エースコック(セブン&アイ限定商品)
発売日:2016年10月10日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税込189円
取得価格:税込189円(セブンイレブン)

栄養成分表

1食85g(めん78g)あたり
エネルギー:359kcal
たん白質:9.8g
脂質:11.7g
炭水化物:53.5g
ナトリウム:2.5g(めん・かやく0.9g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.32mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:179mg



スープ

チキンと玉ねぎの旨みにコショウなどの香辛料でアクセントを付けたスープで」、「ベビースターラーメンの美味しさをイメージし」たとのこと。確かにベビースターラーメンっぽい味はしますが、タマネギとかコショウとか、ベビースター以外の味も結構して、たぶんベビースターと認識して食べないとそうは感じられないかもしれません。おいしいとかおいしくない以前の話として、ベビースターの商品を買う人はベビースターの味を求めると思うんですよね。あの誰しもが試したことがあるだろうベビースターラーメンにお湯を入れてみたあの味。そう考えるとちょっと肩透かしかなと感じました。普通にちょっと安っぽいしょうゆ味のスープでした。

適度な歯切れと滑らかさを併せ持った角刃のめんで」、「しっかりと味付けを行い、スープと相性良く仕上げ」たとのこと。ちょっと弾力のある細めの油揚げ麺です。スープ以上にあんまりベビースターっぽくない麺です。結構お湯に対して硬さを保つ麺で、あのベビースターのお湯に入れるとすぐフヤケてしまう麺じゃないです。ちょっと食感が違いすぎますね。いや、この麺これはこれでおいしいと思うんです。あんまり食べたことのない弾力のある食感としっかり味付けがなされている良い麺だと思うんですが、この商品買った人はベビースターを食べたいと思うんですよね。そうかんがえるとちょっと違うアプローチがあって良かったんじゃないかと考えてしまいますね。

かわいらしい『ベイちゃん』の顔型のかまぼこ、ふんわり卵、程良く味付けした鶏肉そぼろ、色調の良いねぎ」とのこと。チキンラーメンのキャラクター「ベイちゃん」をあしらったかまぼこ、これかわいいです。そしてこの商品でいちばんベビースターっぽいのがこのベイちゃんかもしれません。実際ベビースターにはこのかまぼこ入ってないんですけどね。あと鶏肉やネギも悪くなかったですが、卵がスープととても相性が良いと感じたので、これがもっと入っててほしかったですかね。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ベビースターで思い浮かべるイメージとはだいぶ違うなぁというのが正直な感想。買う人はみんなベビースターにお湯を入れた味をわかっていてそれを求めて買うと思うので、別にカップ麺としておいしくある必要はなく、むしろ麺なんかベビスターそのままでも良かったんじゃないですかね。ベビースターのために具を用意してパッケージ化しましたくらいな感じで。ベビ-スターっぽくなく、だからと言ってカップ麺としてそんなおいしいわけでもなく、ちょっと中途半端な印象が拭えませんでした。ベビースターがカップ麺に!というインパクト込みで★3。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加