今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 俺の塩 たらこ味 大盛 からしマヨ付」。半年前のリニューアル時にはたらこ増量していたんですが、今回はからしマヨネーズで攻勢をかけてきました。からしマヨっておいしいんだけど、たらこの味がぶち壊しになって俺の塩たらこの良いところが消えちゃうんじゃないかとちょっと心配しながら食べてみたいと思います。



品名:マルちゃん 俺の塩 たらこ味 大盛 からしマヨ付
メーカー:東洋水産
発売日:2016年10月3日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:4袋(液体ソース・粉末ソース・きざみのり・キューピーからしマヨネーズ)
定価:税別210円
取得価格:税込224円(サンクス)

栄養成分表

1食158g(めん130g)あたり
エネルギー:785kcal
たん白質:13.1g
脂質:43.0g
炭水化物:86.4g
ナトリウム:2.1g
ビタミンB1:0.53mg
ビタミンB2:0.54mg
カルシウム:234mg



ソース

チキンをベースに、魚介の旨味と野菜の甘味を加えた、たらこ味のソース」で、「『赤穂の塩』を使用」、「キユーピーからしマヨネーズ付き」とのこと。今回から追加されたからしマヨネーズがかなり目立っています。今までの俺の塩たらこを根底から覆す構成ですが、たらこの味が全くしないというわけではなく、からしマヨの中でたらこの味もしっかりしています。個人的な好みで言えばたらこ濃厚の方が好きですが、人によっては今回のからしマヨ+たらこのほうがいいと思うだろうなと思います。からしマヨのせいでたらこの味しないじゃねーか!と書く気満々だったんですがw、そんなことはなかったです。

1分で戻る、コシが強く弾力のある細麺」とのこと。カップ焼そばの麺としては極細の部類に入る細い油揚げ麺です。油揚げ麺臭のそれなりにある麺ですが、マヨやソースと絡むとそんな気にならないです。コシが強いとも思いませんが、細いからフニャフニャということもなかったです。ソ-スやからしマヨとのバランスもよく、ソースの中で適度に存在を主張する麺でした。麺が細いため、大盛タイプだと太い麺以上にたくさんある印象を受け食べ応えありますね。

たらこ、きざみのり、ねぎ」とのこと。たらこについては以前に比べて量がちょっと少なくなっているように思いました。ただソースのところでも述べたように存在が消えてしまっているわけではなくからしマヨを立てつつもしっかり存在感はあります。きざみのりも量入っていて、たらことの相性が良く、そしてからしマヨともなかなかのマッチングでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
からしマヨネーズが加わって味がぶち壊しになることはなく、強いからしマヨの中でもしっかりたらこの味がしていたのは好印象でした。私はからしマヨよりもたらこ増量のほうがありがたいですが、これはこれでありなんじゃないかと思います。次回リニューアル時に俺の塩たらこはこのままからしマヨ路線でいくのか、それとも元通りのたらこメイン路線でいくのか、楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加