今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味」。昨日紹介したカップヌードルリッチ牛テールスープの新発売に伴い、フカヒレも一緒にリニューアルされました。とは言ってもパッケージが新しくなっただけで中身は一緒のようです。パッケージもそれほど大きな変化はありませんw 前回フカヒレを食べてあまりにおいしくかったので、今回も手抜きをしないでレポしようと思います。



商品概要

品名:カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味
メーカー:日清食品
発売日:2016年10月3日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(贅沢香味油)
定価:税別230円
取得価格:税込210円(マックスバリュ)

栄養成分表

1食78g(めん50g)あたり
エネルギー:368kcal
たん白質:9.5g
脂質:16.8g
炭水化物:44.8g
ナトリウム:1.8g(めん・かやく0.8g スープ1.0g)
ビタミンB1:0.77mg
ビタミンB2:0.19mg
カルシウム:79mg



スープ

チキンとポークをベースに、コク深いカキのうまみを凝縮したオイスターソースを加えて仕上げた、とろみのある中華風スープ」で、「コラーゲン1000mg入り」、「芳醇なオイスターソースとシイタケの香りを利かせた香味油」が別添とのこと。ドロドロのコラーゲンたっぷりのスープです。オイスターソースと椎茸の風味が強く、分厚い中華スープの味に仕上がっています。もうまんま中華料理店で食べているかのようなフカヒレスープの味ですよ。分厚い味なのでドロドロなことにまったく違和感を感じさせず、ホントに完成度の高いスープです。初めて食べたならビックリするくらいおいしいです。

カップヌードルならではの、しなやかでつるみがある麺」とのこと。いつものカップヌードルの油揚げ麺。細いので濃いスープに対しバランス的に埋没しますが、これでもかというくらいとろみのあるスープを絡み取るので、スープの濃さを増幅させる効果があると思います。もうこれは麺の味を楽しむというよりは、この麺であることでこの商品がカップヌードルであることを主張しつつスープを絡み取るための道具と化していますね。

フカヒレ風加工品、チンゲン菜、キクラゲ、たまご、クコの実」とのこと。フカヒレっぽい細い透明なものはゼラチンのようです。人口フカヒレによく使われていますね。さすがにリッチとは言っても本物のフカヒレは使ってないのはしょうがない。他の具の存在感はかなり強く、特にチンゲン菜の食感はすごく本格的です。キクラゲのコリコリも素晴らしいです。クコの実は独特の渋さのある甘い味でスープの中でアクセントにはなっていましたが、これは好みの分かれるところかと思います。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★★★☆☆(8)
文句なく★8。ちょっとカップ麺の域を脱している本格的なスープで、価格以上に満足感が大きいです。このブログで食べるのは2回目なので今回はアラ探しでもしようかと思いましたが、ちょっとケチの付けようがなかったです。ナトリウム1.8gとは思えないスープの分厚さです。最近話題になるカップヌードルシリーズは品切れで製造休止になることが多いですが、今回も売り切れちゃうんですかね。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加