今回のカップ麺は、エースコックの「味わい麺工房 鶏がらしょうゆラーメン」。40~50代女性をコアターゲットに定めた、コンビニよりもスーパーで見かけることが多いと思われる商品です。この前新発売のみそを食べたので今回はリニューアルされたしょうゆを食べてみます。リニューアルとは言ってもこのブログで食べるのは初めてです。



商品概要

品名:味わい麺工房 鶏がらしょうゆラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2016年9月26日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:1袋(かやく入り粉末スープ・調味油)
定価:オープン価格
取得価格:税込116円(マックスバリュ)

栄養成分表

1食66g(めん55g)あたり
エネルギー:218kcal
たん白質:5.7g
脂質:0.9g
炭水化物:46.7g
ナトリウム:2.0g(めん・かやく0.3g スープ1.7g)
カルシウム:139mg



スープ

鶏をベースに鰹の旨みを利かせた醤油スープで」、「鶏油の香り豊かな別添の調味油を加えると共に、香辛料のバラ ンスを整えることで食べやすい味に仕上げ」たとのこと。かなりあっさりめのしょうゆに鶏油の強さが前に出たスープです。この前食べた味わい麺工房みそに比べると、こってり感がちょっと強めです。基本的にはあっさりしていてあまり深みのないスープではありますが、油の使い方が上手だと感じました。

プリッと歯切れが良くもっちりとした生めんのような多加水めん」とのこと。パッケージには中太と書かれていますが、そこまで太くはない、どちらかと言うと中細のノンフライ麺だと思います。多加水麺です。味わい麺工房みそを食べた時にはペラペラの麺と書いたのですが、ペラペラと言うよりは、コシのしっかりしている時間が短い麺なのかなと思います。すぐペラペラになってしまうので、規定の湯戻し時間が5分ですがちょっと早めに食べ始めたほうがいいかもしれません。スープとの相性は悪くなかったですが、このスープならばもうちょっと低加水の麺の方があうんじゃないかなーと思います。

程良く味付けした鶏肉そぼろ、わかめ、コーン、ねぎ」とのこと。わかめはちょっと多めですが、他はちょこっとずつしか入っておらず、オープン価格の商品っぽさが出ています。わかめはうすめのしょうゆスープときちんとマッチしていておいしかったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ノンフライ麺商品なのにオープン価格で安価なことと、カロリーの低さが売りの一杯。それ故に物足りなさはあるものの、今回は鶏油の強さで多少はこってり感があり、味わい麺工房みそと同じ★4にはしましたがこちらのしょうゆの方が食べ応えあっておいしかったと感じました。率先して食べたい商品ではないですが、家にストックしておいて小腹が空いた時に食べるには良いかもしれません。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加