今回のカップ麺は、エースコックの「味わい麺工房 香味みそラーメン」。スーパー等で安価で置かれることを想定したオープン価格の商品で、コアターゲットは40~50代の女性とのこと。多加水麺であることとカロリーの低さを売りにしている商品のようです。



商品概要

品名:味わい麺工房 香味みそラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2016年9月26日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:1袋(かやく入り粉末スープ)
定価:オープン価格
取得価格:税込116円(マックスバリュ)

栄養成分表

1食66g(めん55g)あたり
エネルギー:218kcal
たん白質:5.7g
脂質:0.9g
炭水化物:46.7g
ナトリウム:2.0g(めん・かやく0.3g スープ1.7g)
カルシウム:139mg



スープ

香り高く深いコクのある味噌をベースに香味野菜の旨みが利いた味噌スープで」、「食欲をそそる味に仕上げ」たとのこと。油分がほとんどない、こってり感のないスープです。みその味に生姜のピリ辛が効いていますが、他の味はあまりなくて単調な味です。オープン価格の安価商品で値段なりの味だなぁとは思いますが、反面、みそラーメンとしてはかなりのカロリー、塩分、脂質の低さを実現しています。ターゲットが40~50代の女性ということなので、この味はこの味で価値があるんじゃないかと思います。

プリッと歯切れが良くもっちりとした生めんのような多加水めん」とのこと。中細のノンフライ麺です。エースコックの最近のノンフライ麺の特徴である多加水麺を今回も使用していますが、ちょっとペラペラで食べ応えに欠けます。多加水なのは強く感じられる麺ですが、高価格帯の商品で使われている麺とはまったく別物だと思われます。安っぽいんですが、スープもそんな強くないので、麺とスープのバランスはなかなか良いのではないかと思います。

彩りの良いねぎ、コーン、唐辛子」とのこと。具もかなり貧弱です、肉系の具はなく、コーンもそんな多くないです。唐辛子のピリ辛が少し目立っていたかなとは思いますが、基本的にはオマケ程度とか具が入ってますというアリバイ程度のものですかね。ノンフライ麺のオープン価格商品なので、こんなものではないかと思います。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
味的には、オープン価格というコスパを考慮しても★3かなとは思いましたが、カロリー、脂質が低く、塩分もみそラーメンしては低いという効果があり、悪くないんじゃないかと感じました。ヘルシーなのと安っぽさは背中合わせなので、食べる人がこの商品に何を求めるかによって評価は違ってくるのではないかと思います。ガッツリ食べたいとか、みそならではのこってりを味わいたいならば向かない商品ですが、あんまりカロリーは取りたくないけどみそラーメンが食べたい!って人にはオススメできる商品でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加