今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ」。カップヌードルの45回目の誕生日を記念して、通常のカップヌードルビッグの10倍の謎肉を入れた商品です。「カップヌードル ミートキング」とか「カップヌードル メガミート」とか、過去に謎肉をクローズアップして、カット大きくしてボリュームも増させた商品はありましたが、単純に肉量では今回が最強なんじゃないかと思います。これはまさにお祭りですな。お祭りなんでちょっと謎肉ほじくり出して数えてみましょうかねw



商品概要

品名:カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ
メーカー:日清食品
発売日:2016年9月12日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別205円
取得価格:税込199円(マックスバリュ)

栄養成分表

1食106g(めん85g)あたり
エネルギー:488kcal
たん白質:13.4g
脂質:21.4g
炭水化物:60.4g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく1.1g スープ1.2g)
ビタミンB1:0.30mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:151mg

謎肉



さてそんなわけで主役たる謎肉の数ですが、粉みたいな粒のものを除いてなんと51個!カップヌードルビッグにに対し重量比で10倍の謎肉が入っているとのことなんですが、カップヌードルビッグではないものの、この記事で数えたノーマルカップヌードルでは謎肉4個、コロ・チャー4個だったので、謎肉10倍の触れ込みはあながち間違っていないと思います。謎肉祭はダテじゃないですよ。看板に偽りなしと言って差し支えないと思います。



謎肉の数書いちゃったのであとは消化ゲームですが、一応いつもどおりのスープと麺と具のレビューいきます。

スープ

おなじみのカップヌードルの味に、たっぷり入った "謎肉" からうまみが染み出たスープ」で、「ペッパーでアクセントを加え」たとのこと。基本的にはいつものカップヌードルのスープで、アクセントのペッパーは正直ほとんど感じません。さすがにこれだけ謎肉が入っているので、肉の前にスープの味が埋没してしまっている印象を受けました。

カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺」とのこと。こちらもいつものカップヌードルと同じ細くて縮れた油揚げ麺です。麺量85gなのでカップヌードルビッグとまったく同じ量です。個人的には、ノーマルカップヌードルはサイズもノーマルくらいがちょうど良いんじゃないかと。詳しくは↓の具のところで。

謎肉 (味付豚ミンチ)、味付豚肉、ネギ、レッドベル」とのこと。コロ・チャーこと「味付豚肉」もきちんといつもどおり入っていました。ここは律儀ですねw あと、ネギが結構いっぱい入っていました。謎肉だけではなくネギの量もカップヌードルビッグよりだいぶ多いです。この商品における貴重なアクセントになっています。ただ、通常入っているエビとたまごが入ってないですね。エビもたまごもカップヌードルの味の中で結構重要な役割を占めていて、ビッグサイズなことも相まって、ちょっと飽きが早くきてしまうように思います。最後の方、軽く持て余していましました。今回はお祭りなんでwあんまり味について書くのやぼったいですが、でもエビの風味とたまごの甘さがあってこそのカップヌードルと再認識させられました。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
謎肉量に偽りなし!なかなかとんでもないレベルの肉量ですよ。謎肉祭は盛大につつがなく執り行われました。カップ麺好きなら一度は食べるべきかと思います。ただ味的には、エビとたまごの不在は味のアクセント不足を感じさせ、やはり普通のカップヌードルがいいなぁと再認識する一杯でもありました。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加