今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん あんかけ風やきそば弁当」。2010年に発売されてから何度目かの再発売です。北海道のソウルフード「やき弁」シリーズの変わり種です。このブログでは3回目の登場です。調理は通常のカップ焼そばと同じようにお湯を捨て、その後もう一度お湯を少量入れてあんかけの素と混ぜあわせます。今回の味は果たしていかに。



品名:マルちゃん あんかけ風やきそば弁当
メーカー:東洋水産(北海道限定)
発売日:2016年8月29日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(かやく・あんかけの素)
定価:税別180円
取得価格:税込135円(西友)

栄養成分表

1食126g(めん90g)あたり
エネルギー:521kcal
たん白質:11.8g
脂質:20.8g
炭水化物:71.6g
ナトリウム:1.9g
ビタミンB1:0.42mg
ビタミンB2:0.41mg
カルシウム:214mg



ソース

醤油をベースに、ポーク・オイスターソース・ホタテの旨味を利かせた、あんかけの素」で、「生姜・にんにくなどの香辛料を加え、食べ飽きない味に仕上げ」たとのこと。ソースのとろみはかなり本格感あります。まさにあんかけです。ただ味は広がりがないといいますか、深みのあまりない味で平坦です。もうちょっとオイスターソースを効かせてくれるとか、ショウガやニンニクを強くしてもらうとかしないと、あんかけの本格感の割に味はちょっとね・・・となってしまいます。良く言えばマルちゃんらしい優しい味なんですけどねぇ。

香味野菜を練り込んだ、香りの良い太めの麺」とのこと。通常のやきそば弁当に比べると太くて食感の強い油揚げ麺。あんかけなので麺とよく絡んで良いのですが、あんかけの味がちょっと弱いので麺ももうちょっと細い方が良いのではないかと思います。相性が悪いということはないんですけどね。思い切ってストレートな細麺とかにならないですかね。

キャベツ、味付挽肉、きくらげ、にんじん」とのこと。キクラゲが入っていることで、かなりあんかけ焼そばっぽくなっています。コリコリしていて食感もなかなかです。挽肉の量は少ないですが、キクラゲとキャベツがそれなりに入っているので、具に不足感はありませんでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
あんかけというとてもインパクトのある商品なんですが、味が追いついていないのが残念。もう最初に発売されてからだいぶ時間が経っているのですが、初期から味の変化はほとんど感じません。そろそろブラッシュアップがあっても良いのではないかと思うんですけどね。味だけなら★2、面白い商品なので★1個プラスって感じでこの評価です。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加